双論

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

双論[1](そうろん、: Yamakaヤマカ)とは、パーリ仏典論蔵の第6論。

構成[編集]

  1. 根双論(Mūla-yamakaṃ)
  2. 蘊双論(Khandha-yamakaṃ)
  3. 処双論(Āyatana-yamakaṃ)
  4. 界双論(Dhātu-yamakaṃ)
  5. 諦双論(Sacca-yamakaṃ)
  6. 行双論(Saṅkhāra-yamakaṃ)
  7. 随眠双論(Anusaya-yamakaṃ)
  8. 心双論(Citta-yamakaṃ)
  9. 法双論(Dhamma-yamakaṃ)
  10. 根双論(Indriya-yamakaṃ)

日本語訳[編集]

脚注・出典[編集]

  1. ^ 『南伝大蔵経』

関連項目[編集]