取手市立取手第二中学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
取手市立取手第二中学校
過去の名称 北相馬郡学校組合立取手中学校寺原教場
取手町立取手中学校寺原教場
取手町立取手第二中学校
国公私立 公立学校
設置者 取手市
設立年月日 1947年
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 302-0021
茨城県取手市寺田5147番地
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

取手市立取手第二中学校(とりでしりつ とりでだいにちゅうがっこう)は、茨城県取手市寺田にある公立中学校

沿革[編集]

  • 1947年昭和22年)5月1日 - 北相馬郡学校組合立取手中学校として開校し、井野・本部・本校(現.〈新生〉取手第一中学校)、寺原(現.取手第二中学校)、小文間(現.〈新生〉取手第一中学校)、の3教場をもって運営にあたる[1]
  • 1952年(昭和27年)1月22日 - 北相馬郡学校組合立取手中学校寺原教場を現在の位置に移転する。
  • 1955年(昭和30年)
    • 2月15日 - 学校組合立取手中学校は町村合併のため、取手町立取手中学校と校名変更。
    • 9月1日 - 寺原教場は取手第二中学校として独立開校し、式典を挙行する。
    • 9月17日 - 取手第二中学校PTA発足。
    • 11月1日 - 校章制定。
  • 1956年(昭和31年)3月18日 - 校歌制定。
  • 1965年(昭和40年)7月24日 - プール(25m×13m×8コース)完成。
  • 1970年(昭和45年)10月1日 - 市制施行により、取手市立取手第二中学校となる。
  • 1971年(昭和46年)7月11日 - 体育館竣工。
  • 1974年(昭和49年)9月12日 - 新校舎竣工。
  • 1979年(昭和54年)4月24日 - 体育館増築、竣工。
  • 1987年(昭和62年)4月 - 生徒増加により、取手市立野々井中学校(2011年(平成23年)3月閉校、現.取手市立永山中学校)が分離

部活動[編集]

運動部[編集]

  • バレー部
  • 男女バスケ部
  • 男女テニス部
  • 野球部
  • サッカー部
  • 男女卓球部
  • 剣道部
  • 空手部
  • 柔道部

文化部[編集]

  • 吹奏楽部
  • 美術部
  • 環境部

通学区域・校区[編集]

2016年4月1日現在は以下の通りである[2]

  • 白山一丁目 - 八丁目
  • 新町一丁目 - 六丁目
  • 中原町
  • 台宿二丁目の一部
  • 井野一丁目の一部
  • 井野台一丁目 - 五丁目
  • 本郷一丁目 - 五丁目
  • 駒場一丁目 - 二丁目, 三丁目の一部, 四丁目の一部
  • 寺田の一部
  • 桑原の一部
  • 井野の一部
  • 西一丁目 - 二丁目

進学前小学校[編集]

交通アクセス[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 学校要覧[リンク切れ]
  2. ^ 市立中学校通学区域”. 取手市 (2016年4月12日). 2017年3月10日閲覧。

関連項目[編集]