取調

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

取調取調べ、又は、取り調べ(とりしらべ、: Interrogation)とは、主に、刑事訴訟法198条1項・2項に規定される、犯罪捜査のために検察官司法警察職員被疑者参考人に対して出頭供述を求める職務上の行為をいう[1][2][3]

同2項には、被疑者に対する取調に際し、黙秘権を告知しなければならない旨も規定されている。

なお、同法43条3項・4項裁判所決定命令を発するにあたって「事実の取調をすることができる」旨が、197条1項に捜査のために「必要な取調をすることができる」旨が、282条1項に「公判期日における取調」に関し、299条1項に「証拠書類又は証拠物の取調」に関し、それぞれ規定されている(これら以外の条文にも)など、刑事訴訟法において広く「事実証拠調査」といった意味で使用されている語句でもある。

記事の一覧[編集]

記事名に「取調」・「取り調べ」を含むもの。

テレビドラマ[編集]

出典[編集]

  1. ^ 取調”. コトバンク. 2020年6月27日閲覧。
  2. ^ 取調べと事情聴取”. コトバンク. 2020年6月27日閲覧。
  3. ^ 取調べ”. コトバンク. 2020年6月27日閲覧。

関連項目[編集]