叙情詩 (曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
叙情詩
L'Arc〜en〜Cielシングル
初出アルバム『AWAKE
リリース
ジャンル J-POP
ロック
時間
レーベル Ki/oon Records
作詞・作曲 hyde (作詞)
ken (作曲)
プロデュース L'Arc〜en〜Ciel
岡野ハジメ
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 2005年5月度月間4位(オリコン)
  • 2005年度年間69位(オリコン)
  • 登場回数7回(オリコン)
  • L'Arc〜en〜Ciel シングル 年表
    New World
    (2005年)
    叙情詩
    (2005年)
    Link
    (2005年)
    AWAKE 収録曲
    LOST HEAVEN
    (2)
    叙情詩
    (3)
    TRUST
    (4)
    テンプレートを表示

    叙情詩」(じょじょうし)は、日本ロックバンドL'Arc〜en〜Cielの27作目のシングル。2005年5月18日発売。発売元はKi/oon Records

    解説[編集]

    L'Arc〜en〜Cielの2005年第3弾シングルで、10thアルバム『AWAKE』の先行シングル。シングルの表題曲としては「瞳の住人」以来となるバラード。また、「NEO UNIVERSE」以来5年ぶりにkenが表題曲の作曲を担当している。

    ジャケットデザインは、写真家デザイナーであるモート・シナベルによるもの。シナベルは本作以外に、前述の『AWAKE』や、『ray』『ectomorphed works』『REAL』など多数のアートワークを手掛け、ラルクの作品には欠かせない存在となっている。また、このジャケットイラストがペイントされたken本人モデルのエレクトリック・ギターが、フェルナンデスから「LD-Custom kk」として完全受注生産で発売、2005年-2006年の間kenのメインギターとして使用された。

    初回限定ピクチャーディスク仕様。

    Spirit dreams inside -another dream-」より7作連続、通算16作目の首位獲得となった。

    ミュージックビデオ[編集]

    嵐(1508)

    本作品のミュージックビデオは平成17年度(第9回)文化庁メディア芸術祭のエンターテインメント部門 審査委員会推薦作品として上映された。ディレクターはHYDEの「HELLO」、「COUNTDOWN」を手がけた小島淳二脚本・クリエイティブ&アートディレクションに「MY HEART DRAWS A DREAM」、「COUNTDOWN」を手がけた松岡公一。作品中の絵画コラージュは、すべて彼の手によるものである(「COUNTDOWN」は同様のスタイルによる両名の共作)。作品全体に、多くのルネサンス期、ロココ期の絵画による空間的コラージュが施されている。

    退廃したローマ人(1508)

    以下は使用されている絵画作品。

    また作中に登場する洋館は東京都新宿区にある小笠原伯爵邸で撮影されたものである。

    収録曲[編集]

    1. 叙情詩 / L'Arc〜en〜Ciel
      日本テレビ系番組『スーパーテレビ情報最前線』エンディングテーマ。
      2004年に開催されたライブツアー「SMILE TOUR 2004」後に作曲された楽曲。作詞を担当したhydeは「こういう曲が歌いたいと思っていた時にkenちゃんが持ってきてくれた曲がまさに“叙情詩”だった。だから詞もすぐに書けた。」と語っている。
      2007年に行われたホールツアー「Are you ready? 2007 またハートに火をつけろ!」では、36公演中35公演でアンコールのラスト曲として披露された[1]2011年に開催されたライブ「20th L'Anniversary LIVE」では、出だしのサビ部分のみアカペラで披露された。2012年のライブツアー「WORLD TOUR 2012」でもアカペラで披露されており、hydeは同年3月のマディソン・スクエア・ガーデン公演で披露した際は「公演の中で一番緊張した[2]」と振り返っている。
    2. HEAVEN'S DRIVE 2005 / P'UNK〜EN〜CIEL
      • 作詞・作曲:hyde / 編曲:P'UNK〜EN〜CIEL & Hajime Okano
      15thシングル「HEAVEN'S DRIVE」のカバー。
    3. 叙情詩 (hydeless version)
    4. HEAVEN'S DRIVE 2005 (TETSU P'UNKless version)

    参加ミュージシャン[編集]

    • 叙情詩 / L'Arc〜en〜Ciel
      • hydeVocal, Chorus
      • kenGuitars
      • tetsuBass
      • yukihiroDrums
        • Jeremy Lubbock:Conductor, Strings Arrangement
        • Charles Bisharat:Violin
        • Darius Campo:Violin
        • Joel Derouin:Violin
        • Armen Garabedian: Violin
        • Berj Garabedian: Violin
        • Patricia Johnson: Violin
        • Peter Kent: Violin
        • Miran Kojian:Violin
        • Anatoly Rosinsky:Violin
        • Shari Zippert:Violin
        • Marilyn Baker:Viola
        • Denyse Buffum:Viola
        • James Ross:Viola
        • Evan Wilson:Viola
        • Larry Corbett:Cello
        • Emie Ehrhardt:Cello
        • Suzie Katayama:Cello
        • Dan Smith:Cello
        • Earle Dumler:Oboe
        • ken:Keyboard & Manipurate
        • yukihiro:Tambourine
    • HEAVEN'S DRIVE 2005 / P'UNK〜EN〜CIEL
      • TETSU P'UNK:Vocal
      • HYDE P'UNK:Guitars, Backing Vocal
      • YUKI P'UNK:Bass, Backing Vocal
      • KEN P'UNK:Drums

    収録アルバム[編集]

    オリジナルアルバム

    ベストアルバム

    セルフカバーアルバム

    脚注[編集]

    [ヘルプ]
    1. ^ 2007年6月27日に行われた島根県民会館公演のみ「瞳の住人」がアンコールのラスト曲として披露された。
    2. ^ 【ライヴレポート:速報】VAMPS主宰<HALLOWEEN PARTY 2013>、幕張二日目に「みんな熱い? 火照ってるのね。わかるわかる」 - BARKS