口笛 (Mr.Childrenの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
Mr.Children > 口笛 (Mr.Childrenの曲)
口笛
Mr.Childrenシングル
初出アルバム『Q
B面 Heavenly kiss
リリース
規格 8cmシングル
ジャンル J-POP
ロック
時間
レーベル トイズファクトリー
作詞・作曲 桜井和寿
プロデュース 小林武史
Mr.Children
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 2000年度年間25位(オリコン)
  • Mr.Children シングル 年表
    I'LL BE
    (1999年)
    口笛
    (2000年)
    NOT FOUND
    (2000年)
    Q 収録曲
    Everything is made from a dream
    (10)
    口笛
    (11)
    Hallelujah
    (12)
    B-SIDE 収録曲
    独り言
    (9)
    Heavenly kiss
    (10)
    ニシエヒガシエ
    EAST Remix

    (11)
    ミュージックビデオ
    「口笛」
    - YouTube
    テンプレートを表示

    口笛」(くちぶえ)は、日本のバンドMr.Childrenの18枚目のシングルである。2000年1月13日トイズファクトリーより発売された。

    概要[編集]

    前作から9か月ぶりに発売されたシングル。

    8cmシングルで発売されたのは本作が最後であり、次作から12cmシングルに完全移行した。ジャケットでブランコに座っているようなポーズをとっているシルエットの人物は田原健一で、映っている街は東京都杉並区神田川沿いである。アートディレクターは信藤三雄、ジャケットの撮影は大橋仁

    ノンタイアップながらも初週32.7万枚を売り上げ、初動売上のみで前作の売上を上回った。累計売上は72.4万枚。しかし、桜井和寿曰く「もっと売れる」と思っていた。

    本作から、桜井和寿の作詞・作曲担当としてのクレジットが漢字・フルネーム表記から現在のローマ字表記に変更される。

    収録曲[編集]

    1. 口笛 [5:48]
      ポップなラブソング。
      ミュージック・ビデオはほとんどのシーンをニューヨークの廃校で撮影した。2018年3月21日発売の『Mr.Children DOME & STADIUM TOUR 2017 Thanksgiving 25』に収録されている。監督は丹修一
      ファンからも人気の曲で、後に開催されたファンクラブ限定ツアー『Mr.Children FATHER&MOTHER 21周年ファンクラブツアー』の直前に行われた「会員が最もライブで聴きたい曲」では1位に選ばれ、実際に演奏もされている[1]
    2. Heavenly kiss [5:53]
      ロサンゼルスレコーディングされた。
      Mr.Childrenでは数少ない歌詞の一人称が「俺」になっている楽曲の一つ。
      後に開催されたファンクラブ限定ツアー『Mr.Children FATHER&MOTHER 21周年ファンクラブツアー』の直前に行われた「会員が最もライブで聴きたい曲」では6位に選ばれた[1]

    テレビ出演[編集]

    番組名 日付 放送局 演奏曲
    ミュージックステーション 2000年1月1日 テレビ朝日 口笛[2]
    カウントダウンオールヒット 2000年1月3日 TBS 口笛[2]
    ミュージックステーション 2000年1月21日 テレビ朝日 口笛[2]
    COUNT DOWN TV 2000年1月22日 TBS 口笛[2]
    HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP 2000年2月7日 フジテレビ 口笛[2]
    うたばん 2000年2月10日 TBS 口笛[2]
    Music Museum 2000年8月9日 フジテレビ 口笛
    NOT FOUND[2]
    ポップジャム 2000年8月19日 NHK 口笛
    NOT FOUND[2]
    SONGS 2014年11月22日 NHK 名もなき詩
    口笛
    足音 〜Be Strong
    Melody
    放たれる[3]

    ライブ映像作品[編集]

    口笛

    作品名 備考
    Mr.Children Concert Tour Q 2000-2001
    Mr.Children Tour 2004 シフクノオト キーを下げて演奏された
    Mr.Children HOME TOUR 2007 -in the field- キーを下げて演奏された
    Mr.Children REFLECTION{Live&Film} Mr.Children TOUR 2015 REFLECTIONと映画『Mr.Children REFLECTION』の両方で演奏された

    Heavenly kiss

    作品名 備考
    Mr.Children Concert Tour Q 2000-2001
    Mr.Children / Split The Difference ドキュメンタリー映画作品
    特典映像

    収録アルバム[編集]

    脚注[編集]

    1. ^ a b 映画「Mr.Children REFLECTION」 劇場公開パンフレット
    2. ^ a b c d e f g h ToolBox TV 2000”. 2016年9月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年3月12日閲覧。
    3. ^ “Mr.Children、新作携えNHK「SONGS」出演”. 音楽ナタリー (株式会社ナターシャ). (2014年11月14日). https://natalie.mu/music/news/131309 2020年3月12日閲覧。