古川英俊

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

古川 英俊(ふるかわ ひでとし、1955年7月16日 - )は、日本実業家三井住友銀行取締役副頭取や、SMBC信託銀行代表取締役社長を経て、同社取締役会長

人物・経歴[編集]

長崎県出身。父は長崎県庁の職員[1]長崎県立長崎西高等学校を経て[2]、1979年九州大学法学部卒業、三井銀行(現三井住友銀行)入行。2005年執行役員バンコク支店長[3]。2009年常務執行役員。2012年取締役兼専務執行役員。2014年取締役兼副頭取執行役員[4]

2015年からSMBC信託銀行代表取締役社長を務め[4]シティグループの日本での個人向け事業を統合して新ブランド「プレスティア」を立ち上げるなどし、富裕層を対象としたサービスの強化を進めた[5][6]。2018年SMBC信託銀行取締役会長[7]

脚注[編集]

[ヘルプ]


先代:
中川雅博
SMBC信託銀行社長
2015年 - 2018年
次代:
藏原文秋