古東哲明

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

古東 哲明(ことう てつあき、1950年7月 - )は、日本の哲学者広島大学大学院総合科学研究科名誉教授・客員教授。専門は、哲学、現代哲学、比較思想史。

経歴[編集]

1974年京都大学哲学科西洋哲学専攻卒業、1980年同大学院博士課程単位取得満期退学。広島大学総合科学研究科人間文化研究講座教授(哲学、現代思想、比較哲学など担当)。東北大学京都造形芸術大学広島市立大学東京大学などの非常勤講師も務める。日本学術振興会学術システム研究センター主任研究員(人文学)を経て、広島大学名誉教授・同客員教授。NHK文化センター講師。

著書[編集]

編著[編集]

翻訳[編集]

紹介[編集]