古河建純

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ふるかわ たつずみ
古河 建純
生誕 (1942-11-17) 1942年11月17日(76歳)
日本の旗 日本 東京都
出身校 慶應義塾大学工学部計測工学科
職業 実業家

古河 建純(ふるかわ たつずみ、1942年昭和17年)11月17日 - )は、日本実業家古河財閥4代目当主・男爵・古河従純の四男。富士通取締役兼指名委員会・報酬委員会委員長[1]、ニフティ代表取締役社長を経て常任顧問。高校の同級生に雨宮肇・旭硝子副社長[2]

経歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 指名委員会・報酬委員会人事について - 富士通
  2. ^ 『日経ビジネス』,第1153号,2002年,P186
  3. ^ 『古河従純君伝』,古河従純君伝編集委員会, 1971年,P.668
先代:
渡辺武経
ニフティ社長
2002年 - 2007年
次代:
和田一也