古澤慶太

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
古澤 慶太 Football pictogram.svg
名前
カタカナ フルサワ ケイタ
ラテン文字 FURUSAWA Keita
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1992-07-01) 1992年7月1日(27歳)
出身地 東京都葛飾区
身長 180cm
体重 70kg
選手情報
ポジション DF
利き足 右足[1]
ユース
2008-2010 習志野高校
2011-2014 桐蔭横浜大学
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2015-2016 レノファ山口FC 0 (0)
2015 FC刈谷(loan) 5 (0)
2016 東京武蔵野シティFC(loan) 7 (0)
2017-2018 東京武蔵野シティFC 44 (3)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年12月29日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

古澤 慶太(ふるさわ けいた、1992年7月1日 - )は、東京都葛飾区出身のサッカー選手。ポジションはDF

来歴[編集]

習志野高等学校から桐蔭横浜大学へ進学。3年次には関東大学1部初昇格を果たしたサッカー部にあって、卒業より1年早くプロ入りしたDF野上結貴の穴を埋める働きを見せ[2]、同校を2年連続で1部残留に導いた。

2015年J3リーグに参入したレノファ山口FCに入団[3]するも、1試合のベンチ入り(第14節・vs J-22戦)にとどまり出場機会に恵まれず、同年夏にFC刈谷へ期限付き移籍[4]

2016年1月18日、刈谷との期限付き移籍を終了し、東京武蔵野シティFCに期限付き移籍[5]。2017年に完全移籍[6]

2018年、東京武蔵野シティFCを退団[7]

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2013 桐蔭横浜大 4 - - - 1 0 1 0
2015 山口 16 J3 0 0 - - 0 0
2015 刈谷 17 東海1部 5 0 - - 5 0
2016 武蔵野 24 JFL 7 0 - - 7 0
2017 25 2 - - 25 2
2018 19 1 - - 19 1
通算 日本 J3 0 0 - - 0 0
日本 JFL 51 3 - - 51 3
日本 東海1部 5 0 - - 5 0
日本 東海1部 - - 1 0 1 0
総通算 37 2 - 1 0 38 2

脚注[編集]

  1. ^ サッカーダイジェスト責任編集『サッカーダイジェスト 2015 J1&J2&J3選手名鑑』日本スポーツ企画出版社、2015年、281頁。ISBN 978-4-905411-24-6。
  2. ^ [MOM232]桐蔭横浜大DF古澤慶太(3年) 横浜FC入りDFの穴埋める新DFリーダー”. ゲキサカ. 講談社 (2013年5月13日). 2015年7月6日閲覧。
  3. ^ レノファ山口 (2015年1月13日). “浦紘史選手、原口拓人選手、古澤慶太選手 加入のお知らせ”. 2015年7月4日閲覧。
  4. ^ “古澤慶太選手加入のお知らせ” (プレスリリース), FC刈谷, (2015年7月2日), http://www.fckariya.jp/info/news_release.php?no=1638 2015年7月6日閲覧。 
  5. ^ “【お知らせ】期限付き移籍加入選手について” (プレスリリース), 東京武蔵野シティFC, (2016年1月18日), http://www.tokyo-musashinocity.com/%E3%80%90%E3%81%8A%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%9B%E3%80%91%E6%9C%9F%E9%99%90%E4%BB%98%E3%81%8D%E7%A7%BB%E7%B1%8D%E5%8A%A0%E5%85%A5%E3%81%AE%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6 2016年1月18日閲覧。 
  6. ^ 古澤 慶太選手 完全移籍のお知らせ - 2017年1月6日 東京武蔵野シティFC公式サイト
  7. ^ “古澤慶太選手 退団のお知らせ” (プレスリリース), 東京武蔵野シティFC, (2018年12月21日), https://www.tokyo-musashinocity.com/contents/213913 2018年12月29日閲覧。 

関連項目[編集]