可美公園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
可美公園
駐車場を望む

可美公園(かみこうえん)は、静岡県浜松市南区増楽町にある公園である。 サッカーグラウンドは芝でできている。

概要[編集]

浜名郡可美村浜松市と合併以前の1980年野球場を設置したことに始まる。その後、球技場や弓道場などを始め、体育館や会議室なども備える総合公園となった。

当初は総合センター東側は駐車場が存在する以外は水田や民家が残っていたが、1990年代終盤以降東側へ公園部分が拡張されていった。2000年代中盤に入り、佐鳴台からの道路延伸も進み、公園として完成する形となった。

指定管理者制度に則り、ビルホゼングループが管理運営を行っている。

公園の敷地南側を高塚川が通っている。

施設[編集]

利用状況[編集]

多くの施設を有する可美公園は多くの市民に利用され、周辺住民の憩いの場となっている。

特に弓道場は浜松市のみならず静岡県でも有数の設備となっており、2003年に開催されたNEW!!わかふじ国体では会場としても使用された。

水泳場場になると多くの家族連れで賑わう。

アクセス[編集]

座標: 北緯34度41分11秒 東経137度41分46秒 / 北緯34.68639度 東経137.69611度 / 34.68639; 137.69611