台風第34号

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

台風第34号(たいふうだい34ごう)は、その年の34番目に発生した台風の名称。

1951年の統計開始以来で日本に上陸したことがある台風(番号別)の中で、台風第34号は最も発生順(台風番号)が遅い。すなわち、第35号以降の番号の台風は日本への上陸履歴がない。統計史上、年間で台風が35個以上発生した例は4件しかないが、これほど発生順が遅い台風は、平年であれば11月〜12月頃にしか発生しないため、日本へ接近しないことがほとんどである。