史料纂集

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

史料纂集』(しりょうさんしゅう)は、続群書類従完成会の創業45周年の記念として開始した日本史料古文書を網羅したシリーズ[1]。現在八木書店で出版する。このシリーズは、“史学・文学をはじめ日本文化研究上必須のものでありながら、今日まで未刊に屬するところの古記録・古文書の類”と“更に既刊の重要史料中、現段階において全面的改訂が学術的見地より要請されるもの”を公刊するために創刊された[2]

概要[編集]

『史料纂集古記録編』と『史料纂集古文書編』の二編がある[3]。「古記録編」は1967年昭和42年)より『山科家禮記1』で刊行開始、「古文書編」が1971年昭和46年)より『熊野那智大社文書1』で刊行開始。続群書類従完成会が2006年に倒産したのち[4]、『史料纂集』第147回配本よりの出版事業は八木書店によって引き継がれている。 各配本がA5判・上製・函入。絶版となったタイトルは、八木書店がオンデマンド版として復刻するが、オンデマンド版が並製・カバー装。

シリーズの配本番号は、付録される「会報」または「配本案内」の号数と同じ。続群書類従完成会のものには、“第3期”や“期外”などの番号もある[5]

歴史学者奥野高広の1968年『山科家礼記』第一評にて、「収録予定書目一覧表」が記録してあるが、現在『史料纂集』として未刊なタイトルを数点(『水左記』、『玉葉』、『為房卿記』、『和長卿記』など)もある[6]

『史料纂集古記録編』収録書目[編集]

配本回 タイトル 校訂者 出版年月日 原版 ISBN オンデマンド ISBN 注記
1 山科家礼記1 豊田武・飯倉晴武校訂 1967年12月 4-7971-0281-0
2 師守記 藤井貞文・小林花子校訂 1968年 4-7971-0282-9
3 公衡公記1 橋本義彦・今江廣道校訂 1968年 4-7971-0283-7 978-4-8406-3288-1
4 山科家礼記2 豊田武・飯倉晴武校訂 1968年 4-7971-0284-5
5 師守記2 藤井貞文・小林花子校訂 1969年 4-7971-0285-3
6 隆光僧正日記1 永島福太郎・林亮勝校訂 1969年 4-7971-0286-1 978-4-8406-3404-5
7 公衡公記2 橋本義彦・今江廣道校訂 1969年 4-7971-0287-X
8 言国卿記1 豊田武・田沼睦・飯倉晴武校訂 1969年 4-7971-0288-8
9 師守記3 藤井貞文・小林花子校訂 1969年 4-7971-0289-6
10 教言卿記1 臼井信義・嗣永芳照校訂 1970年 4-7971-0290-X
11 隆光僧正日記2 永島福太郎・林亮勝校訂 1970年 4-7971-0291-8
12 舜旧記 鎌田純一校訂 1970年 4-7971-0292-6 978-4-8406-3330-7
13 隆光僧正日記3 永島福太郎・林亮勝校訂 1970年 4-7971-0293-4 978-4-8406-3406-9
14 山科家礼記3 豊田武・飯倉晴武校訂 1970年 4-7971-0294-2 978-4-8406-3305-5
15 師守記4 藤井貞文・小林花子校訂 1970年 4-7971-0295-0
16 葉黄記 菊地康明・田沼睦校訂 1971年 4-7971-0296-9
17 経覚私要鈔1 高橋隆三・小泉宜右校訂 1971年 4-7971-0297-7
18 明月記 辻彦三郎校訂 1971年 4-7971-0298-5
19 兼見卿記1 斎木一馬・染谷光広校訂 1971年 新訂増補版が第171回配本
20 教言卿記2 臼井信義・嗣永芳照校訂 1971年
21 師守記5 藤井貞文・小林花子校訂 1972年 4-7971-0301-9
22 山科家礼記4 豊田武・飯倉晴武校訂 1972年 4-7971-0302-7 978-4-8406-3306-2
23 北野社家日記1 竹内秀雄・山田雄司校訂 1972年 4-7971-0303-5
24 北野社家日記2 竹内秀雄・山田雄司校訂 1972年 4-7971-0304-3
25 師守記6 藤井貞文・小林花子校訂 1972年 4-7971-0305-1
26 十輪院内府記 奥野高廣・片山勝校訂 1972年 4-7971-0306-X
27 北野社家日記3 竹内秀雄・山田雄司校訂 1972年 4-7971-0307-8
28 経覚私要鈔2 高橋隆三・小泉宜右校訂 1973年 4-7971-0308-6 978-4-8406-3266-9
29 兼宣公記1 村田正志校訂 1973年
30 元長卿記 芳賀幸四郎校訂 1973年 978-4-8406-3279-9
31 北野社家日記4 竹内秀雄・山田雄司校訂 1973年 4-7971-0311-6
32 舜旧記2 鎌田純一校訂 978-4-8406-3331-4
33 北野社家日記5 竹内秀雄・山田雄司校訂 1973年 4-7971-0313-2
34 園太暦5 岩橋小弥太・斎木一馬・黒川高明・厚谷和雄校訂 1973年9月25日 4-7971-0314-0 『園太暦』第1~4が『史料纂集』として刊行されなかった。
35 山科家礼記5 豊田武・飯倉晴武校訂 1973年 4-7971-0315-9
36 北野社家日記6 竹内秀雄・山田雄司校訂 1973年 4-7971-0316-7
37 師守記7 藤井貞文・小林花子校訂 1973年 4-7971-0317-5
38 教言卿記3 臼井信義・嗣永芳照校訂 1974年 「教興卿記」収録
39 吏部王記 米田雄介・吉岡眞之校訂 1974年7月 4-7971-0319-1
40 師守記8 藤井貞文・小林花子校訂 1974年 4-7971-0320-5
41 公衡公記3 橋本義彦・今江廣道校訂 1974年 4-7971-0321-3
42 経覚私要鈔3 高橋隆三・小泉宜右校訂 1975年 4-7971-0322-1
43 言国卿記2 豊田武・飯倉晴武校訂 2014年7月30日 978-4-8406-3281-2
44 師守記9 藤井貞文・小林花子校訂 2014年1月30日 978-4-8406-3325-3
45 三藐院記 近衛通隆,名和修,橋本政宣校訂
46 言国卿記3 豊田武・飯倉晴武校訂 2014年7月30日 978-4-8406-3282-9
47 兼見卿記2 斎木一馬・染谷光広校訂 1976年 4-7971-0327-2 新訂増補版が第172回配本
48 義演准后日記1 宝月圭吾・弥永貞三・酒井信彦校訂 1976年 4-7971-0328-0
49 師守記10 藤井貞文・小林花子校訂 2014年1月30日 978-4-8406-3316-1
50 本源自性院記 近衛通隆,名和修,橋本政宣校訂
51 舜旧記3 鎌田純一校訂 978-4-8406-3332-1
52 台記1 橋本義彦・今江廣道校訂 1976年 4-7971-0332-9
53 言国卿記4 豊田武・飯倉晴武校訂 978-4-8406-3283-6
54 経覚私要鈔4 高橋隆三・小泉宜右校訂 1977年 4-7971-0334-5
55 言国卿記5 豊田武・飯倉晴武校訂 978-4-8406-3284-3
56 言国卿記6 豊田武・飯倉晴武校訂 978-4-8406-3285-0
57 権記1 渡辺直彦校訂 1978年12月 4-7971-0337-X 978-4-8406-3276-8
58 公衡公記4 今江廣道校訂 978-4-8406-3291-1
59 舜旧記4 鎌田純一校訂 978-4-8406-3333-8
60 慶長日件録1 山本武夫校訂 1981年 4-7971-0340-X 978-4-8406-3263-8
61 三箇院家抄1 小泉宜右・海老澤美基校訂 978-4-8406-3300-0
62 花園天皇宸記1 村田正志校訂 1982年 4-7971-0342-6
63 師守記11 藤井貞文・小林花子校訂 978-4-8406-3317-8
64 舜旧記5 鎌田純一校訂 1983年 4-7971-0344-2 978-4-8406-3334-5
65 義演准后日記2 酒井信彦校訂 1984年 4-7971-0345-0
66 花園天皇宸記2 村田正志校訂 1984年 4-7971-0346-9
67 三箇院家抄2 小泉宜右・海老澤美基校訂 1984年 4-7971-0347-7 978-4-8406-3301-7
68 妙法院日次記1 妙法院史研究会(村山修一・今中寛司・杣田善雄・三崎義泉)校訂 1984年 4-7971-0348-5
69 言国卿記7 豊田武・田沼睦・飯倉晴武校訂 1984年 4-7971-0349-3
70 師郷記1 藤井貞文・小林花子校訂 1985年 4-7971-0350-7 978-4-8406-3309-3
71 義演准后日記3 弥永貞三・副島種経校訂 1985年 4-7971-0351-5
72 経覚私要鈔5 高橋隆三・小泉宜右校訂 1985年 4-7971-0352-3 978-4-8406-3269-0
73 師郷記2 藤井貞文・小林花子校訂 1985年 4-7971-0353-1
74 妙法院日次記2 妙法院史研究会(村山修一・今中寛司・杣田善雄・三崎義泉)校訂 1985年 4-7971-0354-X
75 園太暦6 岩橋小弥太・斎木一馬・黒川高明・厚谷和雄校訂 1985年11月30日 4-7971-0355-8
76 園太暦7 岩橋小弥太・斎木一馬・黒川高明・厚谷和雄校訂 1986年4月20日 4-7971-0356-6
77 師郷記3 藤井貞文・小林花子校訂 1986年 4-7971-0357-4
78 妙法院日次記3 妙法院史研究会(村山修一・今中寛司・杣田善雄・三崎義泉)校訂 1986年 4-7971-0358-2
79 田村藍水・西湖公用日記 草野冴子・藤田覚校訂 1986年 4-7971-0359-0 978-4-8406-3367-3
80 花園天皇宸記3 村田正志校訂 1986年 4-7971-0360-4
81 師郷記4 藤井貞文・小林花子校訂 1987年 4-7971-0361-2
82 権記2 渡辺直彦・厚谷和雄校訂 1987年9月 4-7971-0362-0
83 妙法院日次記4 妙法院史研究会(村山修一・今中寛司・杣田善雄・三崎義泉)校訂 1987年 4-7971-0363-9
84 師郷記5 藤井貞文・小林花子校訂 1988年 4-7971-0364-7 978-4-8406-3313-0
85 通誠公記1 今江廣道・小沼修一校訂 1988年 4-7971-0365-5
86 妙法院日次記5 妙法院史研究会(村山修一・今中寛司・杣田善雄・三崎義泉)校訂 1988年 4-7971-0366-3
87 政覚大僧正記1 小泉宜右校訂 1989年 4-7971-0367-1
88 妙法院日次記6 妙法院史研究会(村山修一・今中寛司・杣田善雄・三崎義泉)校訂 1989年 4-7971-0368-X
89 通誠公記2 今江廣道・小沼修一校訂 1990年 4-7971-0369-8
90 妙法院日次記7 妙法院史研究会(村山修一・今中寛司・杣田善雄・三崎義泉)校訂 1990年 4-7971-0370-1
91 通兄公記1 今江廣道・藤森馨・平井誠二校訂 1991年 4-7971-0371-X
92 妙法院日次記8 妙法院史研究会(村山修一・今中寛司・杣田善雄・三崎義泉)校訂 1991年 4-7971-0372-8
93 通兄公記2 今江廣道・藤森馨・平井誠二校訂 1992年 4-7971-0373-6
94 妙法院日次記9 妙法院史研究会(村山修一・今中寛司・杣田善雄・三崎義泉)校訂 1993年 4-7971-0374-4
95 泰重卿記1 武部敏夫・川田貞夫・本田慧子校訂 1993年 4-7971-0375-2
96 通兄公記3 今江廣道・藤森馨・平井誠二校訂 1993年 4-7971-0376-0
97 妙法院日次記10 妙法院史研究会(村山修一・今中寛司・杣田善雄・三崎義泉)校訂 1994年 4-7971-0377-9
98 舜旧記6 鎌田純一・藤本元啓校訂 1994年 4-7971-0378-7
99 妙法院日次記11 妙法院史研究会(村山修一・今中寛司・杣田善雄・三崎義泉)校訂 1994年 4-7971-0379-5
100 言国卿記8 豊田武・田沼睦・飯倉晴武校訂 1995年 4-7971-0380-9 978-4-8406-3287-4
101 香取大禰宜家日記1 香取神宮史誌編纂委員会編/石川晶康・川島孝一校訂 1995年 4-7971-1281-6
102 政覚大僧正記2 小泉宜右校訂 1995年 4-7971-1282-4
103 妙法院日次記12 妙法院史研究会(村山修一・今中寛司・杣田善雄・三崎義泉)校訂 1996年 4-7971-1283-2
104 通兄公記4 今江廣道・藤森馨・平井誠二校訂 1996年 4-7971-1284-0
105 舜旧記7 鎌田純一・藤本元啓校訂 1996年 4-7971-1285-9
106 権記3 渡辺直彦・厚谷和雄校訂 1996年9月 4-7971-1286-7
107 慶長日件録2 山本武夫校訂 1996年 4-7971-1287-5
108 鹿苑院公文帳 今泉淑夫校訂 1996年 4-7971-1288-3
109 妙法院日次記13 妙法院史研究会(村山修一・今中寛司・杣田善雄・三崎義泉)校訂 1997年 4-7971-1289-1
110 国史館日録1 山本武夫校訂 1997年 4-7971-1290-5
111 通兄公記5 今江廣道・藤森馨・平井誠二校訂 1998年2月 4-7971-1291-3
112 妙法院日次記14 妙法院史研究会(村山修一・今中寛司・杣田善雄・三崎義泉)校訂 1998年2月 4-7971-1292-1
113 泰重卿記2 武部敏夫・川田貞夫・本田慧子校訂 1998年4月 4-7971-1293-X
114 国史館日録2 山本武夫校訂 1998年5月 4-7971-1294-8
115 長興宿禰記 飯倉晴武校訂 1998年 4-7971-1295-6
116 国史館日録3 山本武夫校訂 1998年11月 4-7971-1296-4
117 国史館日録4 山本武夫校訂 1999年1月 4-7971-1297-2
118 通兄公記6 今江廣道・平井誠二校訂 1999年2月 4-7971-1298-0
119 妙法院日次記15 妙法院史研究会(村山修一・今中寛司・杣田善雄・三崎義泉)校訂 1999年3月 4-7971-1299-9
120 舜旧記8 鎌田純一・藤本元啓校訂 1999年8月 4-7971-1300-6 978-4-8406-3337-6
121 妙法院日次記16 妙法院史研究会(村山修一・今中寛司・杣田善雄・三崎義泉)校訂 2000年2月 4-7971-1301-4
122 親長卿記1 飯倉晴武校訂 2000年 4-7971-1302-2
123 慈性日記1 林観照校訂 2000年7月 4-7971-1303-0
124 通兄公記7 今江廣道・平井誠二校訂 2000年11月 4-7971-1304-9
125 妙法院日次記17 妙法院史研究会(村山修一・今中寛司・杣田善雄・三崎義泉)校訂 2001年2月 4-7971-1305-7
126 師郷記6 藤井貞文・小林花子校訂 2001年 4-7971-1306-5 978-4-8406-3314-7
127 北野社家日記7 竹内秀雄・山田雄司校訂 2001年 4-7971-1307-3
128 慈性日記2 林観照校訂 2001年12月 4-7971-1308-1
129 妙法院日次記18 妙法院史研究会(村山修一・今中寛司・杣田善雄・三崎義泉)校訂 2002年2月 4-7971-1309-X
130 山科家礼記6 索引 豊田武・飯倉晴武校訂 2002年 4-7971-1310-3
131 通兄公記8 今江廣道・平井誠二校訂 2002年7月 4-7971-1311-1 978-4-8406-3363-5
132 親長卿記2 飯倉晴武校訂 2002年 4-7971-1312-X
133 経覚私要鈔6 小泉宜右校訂 2002年 4-7971-1313-8 978-4-8406-3270-6
134 妙法院日次記19 妙法院史研究会(村山修一・今中寛司・杣田善雄・三崎義泉)校訂 2003年2月 4-7971-1314-6 978-4-8406-3387-1
135 長楽寺永禄日記 峰岸純夫校訂 2003年 4-7971-1315-4
136 通兄公記9 今江廣道・平井誠二校訂 2003年11月 4-7971-1316-2
137 香取大禰宜家日記2 香取神宮史誌編纂委員会編/石川晶康・川島孝一校訂 2004年5月 4-7971-1317-0
138 泰重卿記3 武部敏夫・川田貞夫・本田慧子校訂 2004年6月 4-7971-1318-9
139 妙法院日次記20 妙法院史研究会(村山修一・今中寛司・杣田善雄・三崎義泉)校訂 2004年7月 4-7971-1319-7 978-4-8406-3389-5
140 太梁公日記1 前田育徳会尊経閣文庫編・長山直治校訂 2004年9月 4-7971-1320-0 全8冊予定
141 葉黄記2 菊地康明・田沼睦・小森正明校訂 2004年12月 4-7971-1321-9
142 通兄公記10 今江廣道・平井誠二校訂 2005年4月 4-7971-1322-7
143 国史館日録5 (南塾乗) 山本武夫校訂 2005年9月 4-7971-1323-5
144 妙法院日次記21 妙法院史研究会(村山修一・今中寛司・杣田善雄・三崎義泉)校訂 2006年2月 4-7971-1324-3 978-4-8406-3390-1
145 義演准后日記4 宝月圭吾・弥永貞三・酒井信彦校訂 2006年4月 4-7971-1325-1
146 親長卿記3 飯倉晴武校訂 2006年 4-7971-1326-X
147 京都金地院公文帳  上田純一校訂〔京都府立大学文学部教授〕 2007年5月31日 978-4-8406-5147-9
148 太梁公日記2 前田育徳会尊経閣文庫編・長山直治校訂 2008年1月15日 978-4-8406-5148-6
149 勘仲記1 高橋秀樹・櫻井彦・中込律子校訂 2008年5月13日 978-4-8406-5149-3 1274年〔文永11〕~1277年〔建治3〕
150 経覚私要鈔7 小泉宜右校訂 2008年5月30日 978-4-8406-5150-9
151 妙法院日次記22 妙法院史研究会(村山修一・杣田善雄・三崎義泉)校訂 2008年6月25日 978-4-8406-5151-6
152 香取大禰宜家日記3 香取神宮史誌編纂委員会編/石川晶康・川島孝一・小川一義校訂 2008年8月25日 978-4-8406-5152-3
153 通兄公記11 今江廣道・平井誠二校訂 2008年11月30日 978-4-8406-5153-0
154 教言卿記4 小森正明校訂 2009年1月30日 978-4-8406-5154-7
155 神田橋護持院日記 坂本正仁校訂 2010年2月25日 978-4-8406-5155-4
156 太梁公日記3 前田育徳会尊経閣文庫編・長山直治校訂 2010年4月25日 978-4-8406-5156-1
157 勘仲記2 高橋秀樹・櫻井彦・中込律子校訂 2010年6月20日 978-4-8406-5157-8 1278年〔弘安元〕~1282年〔弘安5〕9月
158 妙法院日次記23 妙法院史研究会(村山修一・杣田善雄・三崎義泉)校訂 2010年7月20日 978-4-8406-5158-5
159 北野社家日記8 山田雄司・山澤学校訂 2011年2月25日 978-4-8406-5159-2 全9冊予定
160 迎陽記1 小川剛生校訂 2011年3月25日 978-4-8406-5160-8
161 松陰私語 峰岸純夫・川崎千鶴校訂 2011年6月25日 978-4-8406-5161-5
162 楽只堂年録1 宮川葉子校訂 2011年7月28日 978-4-8406-5162-2 全9冊予定
163 経覚私要鈔8 小泉宜右校訂 2012年3月25日 978-4-8406-5163-9
164 太梁公日記4 前田育徳会尊経閣文庫編・長山直治校訂 2012年4月25日 978-4-8406-5164-6
165 兼宣公記2 榎原雅治・小瀬玄士校訂 2012年11月25日 978-4-8406-5165-3
166 勘仲記3 高橋秀樹・櫻井彦・遠藤珠紀校訂 2013年4月10日 978-4-8406-5166-0 1282年〔弘安5〕10月~1284年〔弘安7〕3月
167 経覚私要鈔9 小泉宜右校訂 2013年5月23日 978-4-8406-5167-7
168 楽只堂年録2 宮川葉子校訂 2013年6月25日 978-4-8406-5168-4
169 妙法院日次記24 妙法院史研究会(村山修一・杣田善雄・三崎義泉)校訂 2013年7月10日 978-4-8406-5169-1
170 護国寺日記1 坂本正仁校訂 2014年4月20日 978-4-8406-5170-7 全5冊予定
171 新訂増補兼見卿記1 斎木一馬・染谷光広校訂/金子拓・遠藤珠紀新訂増補版校訂 2014年5月20日 978-4-8406-5171-4
172 新訂増補兼見卿記2 斎木一馬・染谷光広校訂/金子拓・遠藤珠紀新訂増補版校訂 2014年5月20日 978-4-8406-5172-1
173 兼見卿記3 橋本政宣・金子拓・遠藤珠紀・渡辺江美子校訂 2014年5月20日 978-4-8406-5173-8
174 楽只堂年録3 宮川葉子校訂 2014年6月10日 978-4-8406-5174-5
175 太梁公日記5 前田育徳会尊経閣文庫編・長山直治校訂 2014年8月20日 978-4-8406-5175-2
176 楽只堂年録4 宮川葉子校訂 2015年3月20日 978-4-8406-5176-9
177 勘仲記4 高橋秀樹・櫻井彦・遠藤珠紀校訂 2015年4月20日 978-4-8406-5177-6 1284年〔弘安7〕4月~1286年〔弘安9〕9月
178 兼見卿記4 橋本政宣・金子拓・堀新・遠藤珠紀校訂 2015年5月20日 978-4-8406-5178-3
179 護国寺日記2 坂本正仁校訂 2015年6月10日 978-4-8406-5179-0
180 源敬様御代御記録1 (公財)徳川黎明会 徳川林政史研究所編/深井雅海・川島孝一校訂 2015年7月10日 978-4-8406-5180-6 全4冊予定
181 中臣祐範記1 春日大社編/中臣祐範記研究会(大宮守友・川崎佐知子・神津朝夫・千鳥祐兼・幡鎌一弘・松村和歌子)校訂 2015年8月1日 978-4-8406-5181-3 全3冊予定
182 楽只堂年録5 宮川葉子校訂 2016年2月20日 978-4-8406-5182-0
183 兼見卿記5 橋本政宣・岸本眞実・金子拓・遠藤珠紀校訂 2016年4月25日 978-4-8406-5183-7
184 護国寺日記3 坂本正仁校訂 2016年5月30日 978-4-8406-5184-4
185 源敬様御代御記録2 (公財)徳川黎明会 徳川林政史研究所編/深井雅海・川島孝一・藤田英昭校訂 2016年7月28日 978-4-8406-5185-1
186 中臣祐範記2 春日大社編/中臣祐範記研究会(大宮守友・川崎佐知子・神津朝夫・千鳥祐兼・幡鎌一弘・松村和歌子)校訂 2016年8月20日 978-4-8406-5186-8
187 氏経卿神事記1 野村朋弘・比企貴之校訂 2016年9月10日 978-4-8406-5187-5 全2冊予定
188 迎陽記2 小川剛生校訂 2016年12月20日 978-4-8406-5188-2
189 勘仲記5 高橋秀樹・櫻井彦・遠藤珠紀校訂 2017年4月30日 978-4-8406-5189-9 1286年〔弘安9〕10月~1288年〔正応元〕12月
190 兼見卿記6 橋本政宣・岸本眞実・金子拓・遠藤珠紀校訂 2017年5月25日 978-4-8406-5190-5
191 江戸幕府大坂金蔵勘定帳 大野瑞男校訂 2017年6月20日 978-4-8406-5191-2


『史料纂集古文書編』収録書目[編集]

配本回 タイトル 校訂者 出版年月日 原版 ISBN オンデマンド ISBN 注記
1 熊野那智大社文書1 永島福太郎・小田基彦校訂 1971年 4-7971-0383-3
2 言継卿記紙背文書1 高橋隆三・斎木一馬・小坂浅吉・橋本政宣・尾上陽介・末柄豊校訂 1972年 4-7971-0385-X
3 熊野那智大社文書2 永島福太郎・小田基彦校訂 1972年 4-7971-0384-1
4 西福寺文書 玉山成元校訂 1973年
5 熊野那智大社文書3 永島福太郎・小田基彦校訂 1974年 4-7971-0387-6
6 青方文書1 瀬野精一郎校訂 1975年 978-4-8406-3430-4 『九州史料叢書』 第10巻 『青方文書1』(九州史料刊行会、1957年)の改訂増補版。八木書店のオンデマンド版タイトル表記が“青方攵書1”。
7 五條家文書 村田正志・黒川高明校訂 1975年
8 熊野那智大社文書4 永島福太郎・小田基彦校訂 1976年 4-7971-0391-4
9 青方文書2 瀬野精一郎校訂 1976年 978-4-8406-3431-1 『九州史料叢書』 第17巻 『青方文書2』(九州史料刊行会、1959年)の改訂増補版。八木書店のオンデマンド版タイトル表記が“青方攵書2”。
10 熊野那智大社文書5 永島福太郎・小田基彦校訂 1977年 4-7971-0392-2
11 気多神社文書1 藤井貞文・小倉学校訂 1977年 4-7971-0393-0
12 朽木文書1 奥野高廣・加藤哲校訂 1978年
13 相馬文書 豊田武・田代脩校訂 1979年 4-7971-0395-7 978-4-8406-3434-2
14 気多神社文書2 藤井貞文・小倉学校訂 1980年 4-7971-0396-5
15 朽木文書2 奥野高廣・加藤哲校訂 1981年 4-7971-0397-3
16 大樹寺文書 玉山成元校訂 1982年 4-7971-0398-1
17 飯野八幡宮文書 玉山成元校訂 1983年 4-7971-0399-X
18 気多神社文書3 藤井貞文・小倉学・木野主計校訂 1984年 4-7971-0400-7
19 光明寺文書1 村田正志・中野達平校訂 1985年 4-7971-0401-5
20 入江文書 上田純一校訂 1986年 4-7971-0402-3
21 光明寺文書2 村田正志・中野達平校訂 1987年 4-7971-0403-1
22 賀茂別雷神社文書1 奥野高廣・岩沢愿彦校訂 1988年 4-7971-0404-X
23 沢氏古文書1 中野達平校訂 1989年6月 4-7971-0405-8
24 熊野那智大社文書索引 総索引 永島福太郎・小田基彦校訂 1991年 4-7971-0406-6
25 歴代古案1 羽下徳彦・阿部洋輔・金子達校訂 1993年 4-7971-0407-4
26 歴代古案2 羽下徳彦・阿部洋輔・金子達校訂 1995年 4-7971-0408-2
27 長楽寺文書 小此木輝之校訂 1997年 4-7971-0409-0 978-4-8406-3438-0
28 北野神社文書 田沼睦校訂 1997年 4-7971-0410-4 副題:「筑波大学所蔵文書(上)」
29 歴代古案3 羽下徳彦・阿部洋輔・金子達校訂 1998年2月 4-7971-0411-2
30 石清水八幡宮文書 外 田沼睦校訂 1999年5月 4-7971-0412-0 副題:「筑波大学所蔵文書(下)」
31 大仙院文書 伊藤克己校訂 2000年5月 4-7971-0414-7
32 近江大原観音寺文書1 福田榮次郎・神崎彰利校訂 2000年8月 4-7971-0413-9
33 歴代古案4 羽下徳彦・阿部洋輔・金子達校訂 2000年10月 4-7971-0415-5
34 歴代古案5 羽下徳彦・阿部洋輔・金子達校訂 2002年11月 4-7971-0416-3
35 言継卿記紙背文書2 高橋隆三・斎木一馬・小坂浅吉・橋本政宣・尾上陽介・末柄豊校訂 2003年5月 4-7971-0417-1
36 福智院家文書1 上島享・末柄豊・前川祐一郎・安田次郎校訂 2005年5月 4-7971-0418-X
37 福智院家文書2 上島享・末柄豊・前川祐一郎・安田次郎校訂 2006年8月30日 4-7971-0419-8
38 朽木家文書1 藤田達生・西島太郎校訂 2007年7月25日 978-4-8406-6038-9
39 別本歴代古案1 羽下徳彦・阿部洋輔・金子達校訂 2008年9月20日 978-4-8406-6039-6
40 朽木家文書2 藤田達生・西島太郎校訂 2008年10月30日 978-4-8406-6040-2
41 京都御所東山御文庫所蔵 地下文書 末柄豊校訂 2009年7月30日 978-4-8406-6041-9
42 石清水八幡宮社家文書 鍛代敏雄校訂 2009年8月25日 978-4-8406-6042-6
43 別本歴代古案2 羽下徳彦・阿部洋輔・金子達校訂 2010年3月15日 978-4-8406-6043-3
44 別本歴代古案3 羽下徳彦・阿部洋輔・金子達校訂 2011年4月25日 978-4-8406-6044-0
45 京都御所東山御文庫所蔵 延暦寺文書 末柄豊校訂 2012年5月30日 978-4-8406-6045-7
46 福智院家文書3 上島享・末柄豊・前川祐一郎・安田次郎校訂 2013年2月25日 978-4-8406-6046-4
47 籠手田文書 前田育徳会尊経閣文庫編 2013年3月28日 978-4-8406-6047-1
48 尊経閣文庫所蔵 石清水文書 菊池紳一・川島孝一・徳永健太郎・北爪寛之校訂 2015年2月20日 978-4-8406-6048-8

「会報」・「配本案内」[編集]

『史料纂集古記録編』の各配本と配布される別刷の4頁小冊子が付録(2頁の一枚のものもあり)。続群書類從完成会が『史料纂集』を刊行した1969年~2006年、『史料纂集会報』の名で第1号~第146号が発行された。八木書店が出版事業を担当した2006年をもって、『史料纂集配本案内』に改名、第147号から続いた。付録の内容は、「編集部だより」の蘭、解釈文、一覧、または件名索引などが収録される。 『史料纂集古記録編』のオンデマンド版には、「会報」が復刻されない。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『日本史文献解題事典東京』(東京:吉川弘文館、2000 -- 978-4-6420-1335-2) p.535a
  2. ^ 『葉黄記1』(東京 : 続群書類従完成会, 1971)"凡例" p.[1]
  3. ^ Complicated series titles (The Ohio State University Libraries)
  4. ^ 【続群書類従完成会が倒産】 岩田書院「裏だより」No.439(2006.09) 
  5. ^ 同じタイトルでも、期の表記の異なるものある。たとえば、第16回配本『葉黄記1』の奥付は“史料纂集〔第三期〕”と記録しても、「会報」の「編輯部だよりにて“古記録編第十六回配本(期外通算)”との注記がある
  6. ^ 奥野高広 「続群書類従完成会編『史料纂集』」 『日本歴史』第238号 1968年3月 pp. 130-132