司馬遼太郎短篇傑作選

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
川口技研プレゼンツ
司馬遼太郎短篇傑作選
ジャンル 朗読番組
放送方式 録音
放送期間 2012年10月6日 -
放送時間 毎週土曜 18:00 - 18:30(30分)
放送局 ラジオ大阪
パーソナリティ 竹下景子
出演 青二プロダクション所属声優
提供 川口技研
特記事項:
協力・原作:「司馬遼太郎短篇全集」(文藝春秋刊)
ラジオ大阪では2014年7月5日 - 2018年3月31日の期間『里見まさとのおおきに!サタデー』内にて放送。
テンプレートを表示

川口技研プレゼンツ 司馬遼太郎短篇傑作選[1](かわぐちぎけんプレゼンツ しばりょうたろうたんぺんけっさくせん)は、ラジオ大阪2012年10月6日より毎週土曜日に放送されている朗読番組である。川口技研一社提供

概要[編集]

ラジオ大阪開局55周年記念作品(開局記念番組)である。

司馬遼太郎歴史小説紀行随筆など、数多くの文学作品を発表してきた。この番組では司馬が産経新聞記者時代に文壇デビューして以後のごく初期の短編小説随筆について、竹下景子による作品解説と、青二プロダクション所属声優[2]による朗読(各期最終作品は基本的に竹下自ら朗読)とを交えて送る。協力と原作文藝春秋刊「司馬遼太郎短篇全集[1]」から。

関東地方では、ラジオ大阪とのつながりが太い(加盟系列のキー局である)ことに加え川口技研本社所在地と同じ埼玉県川口市に送信所を構える文化放送ではなく[3]系列外TBSラジオ[4]でネットされている。

放送作品[編集]

放送日時・ネット局[編集]

現在
放送対象地域 放送局 放送時間 備考
関西広域圏 ラジオ大阪(OBC) 毎週土曜日 18:00 - 18:30 制作局
関東広域圏 TBSラジオ 同時ネット
過去
放送対象地域 放送局 放送期間 備考
宮城県 東北放送(TBC) 2012年10月6日 - 2013年3月30日
福島県 ラジオ福島(rfc) 2013年4月6日 - 2014年3月29日
栃木県 栃木放送(CRT)
長野県 信越放送(SBC)
広島県 中国放送(RCC) 2013年4月6日 - 2015年3月29日 2013年4月6日 - 9月28日はラジオ大阪と同時
長崎県
佐賀県
長崎放送(NBC)
NBCラジオ佐賀
2014年4月7日 - 9月22日

番組イベント[編集]

2018年11月24日・25日に全電通労働会館 多目的ホール(東京都千代田区)にて、ラジオ大阪とTBSラジオの主催による『朗読劇「司馬遼太郎短篇傑作選」~reading live theatre~』が上演された。

  • 11月24日「沖田総司の恋」…出演:緑川光、置鮎龍太郎、石川英郎、庄司宇芽香宮崎寛務
  • 11月25日「虎徹」…出演:草尾毅、神奈延年、竹本英史、阿座上洋平

脚注[編集]

  1. ^ a b 「短」ではない。
  2. ^ 『ただいま十六歳-近藤勇』の渡辺美佐以外は男性。また歴代出演声優のうち、永井一郎、石塚運昇が出演後に他界している。
  3. ^ 文化放送では2010年より、当番組と同じ川口技研一社提供の『宗次郎 オカリーナの森から』を制作・放送している(関西地区では、過去にABCラジオでネット)。
  4. ^ ラジオ大阪は同局発の『あなたへモーニングコール』(2013年3月終了)や『生島ヒロシのおはよう一直線』(2014年秋ネット開始)をネットするなど、つながりが皆無というわけではない。
  5. ^ a b c d e f 豊臣家の人々」所蔵作品。
ラジオ大阪 毎週土曜 18:00 - 18:30枠
前番組 番組名 次番組
  • 30分短縮して継続
司馬遼太郎短篇傑作選
里見まさとのおおきに!サタデー
※17:30 - 20:00
  • 60分短縮して継続
司馬遼太郎短篇傑作選
-
TBSラジオ 毎週土曜 18:00 - 18:30枠
  • 30分短縮して継続
司馬遼太郎短篇傑作選
-