合同海上部隊

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
合同海上部隊の参加国 [1]

オーストラリアの旗 オーストラリア
バーレーンの旗 バーレーン
ベルギーの旗 ベルギー
ブラジルの旗 ブラジル
カナダの旗 カナダ
デンマークの旗 デンマーク
フランスの旗 フランス
ドイツの旗 ドイツ
ギリシャの旗 ギリシャ
イタリアの旗 イタリア
イラクの旗 イラク
日本の旗 日本
ヨルダンの旗 ヨルダン
大韓民国の旗 韓国
クウェートの旗 クウェート
オランダの旗 オランダ
ニュージーランドの旗 ニュージーランド
ノルウェーの旗 ノルウェー
マレーシアの旗 マレーシア
パキスタンの旗 パキスタン
ポルトガルの旗 ポルトガル
フィリピンの旗 フィリピン
カタールの旗 カタール
サウジアラビアの旗 サウジアラビア
セーシェルの旗 セーシェル
シンガポールの旗 シンガポール
スペインの旗 スペイン
タイ王国の旗 タイ王国
トルコの旗 トルコ
アラブ首長国連邦の旗 アラブ首長国連邦
イギリスの旗 イギリス
アメリカ合衆国の旗 アメリカ
イエメンの旗 イエメン

合同海上部隊(ごうどうかいじょうぶたい、Combined Maritime Forces、CMF)は、運用・指揮の分野における多国間連携作戦の調整を提供するため、2002年2月にアメリカ中央軍アメリカ中央海軍英語版の隷下に埋め込まれる形で設立された、中東アフリカ南アジアの交通過多な海域(紅海ペルシア湾アデン湾オマーン湾アラビア海インド洋を含む)における対海賊対テロ作戦海上阻止行動海上治安活動)を実施して民間海運保安警備を提供する、国際的な海軍パートナーシップである[1]

CMFの要員や艦船は、33ヶ国から拠出され、以下の3つの主要な部隊に編成されている。

他に廃止されたものとして、第158合同任務部隊などがある。

出典[編集]