合田みゆき

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ごうだ みゆき
合田 みゆき
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 愛媛県松山市
生年月日 (1971-02-20) 1971年2月20日(48歳)
最終学歴 愛媛大学教育学部卒業
職歴 南海放送アナウンサー
活動期間 1993年 -
ジャンル ラジオパーソナリティ
公式サイト 公式プロフィール
担当番組・活動
出演中ニュースな時間
出演経歴山ちゃんどんどんワイド』
『みゆきのWeekend-C@fe』
みゆきのモーニングおん!
アナウンサー: テンプレート - カテゴリ

合田 みゆき(ごうだ みゆき、1971年2月20日[1][2] - )は、愛媛県を拠点に活動する日本フリーアナウンサー

来歴[編集]

愛媛県松山市出身。愛媛大学教育学部小学校教員養成課程卒業[2]

大学を卒業後、1993年に南海放送 (RNB) に入社。アナウンサーおよびラジオディレクターを経験した後、報道制作局報道部へ異動。取材や記事執筆などの記者業務を担当していたが[3]、2008年10月にアナウンス業務に復帰した。それから2か月で産休に入り、第2子を出産(第1子は記者時代に出産)。2009年9月に職場復帰する[3]

2010年に南海放送を退社し、フリーに転向した[2]。退社後も南海放送のラジオ番組への出演を続けており、同局公式サイトにはラジオプレゼンターとしてのプロフィールページが設けられている。

プライベートでは2児の母[3]。既婚者であることは、南海放送アナウンサー時代から合田自らが公表していた[4]

担当番組[編集]

テレビ番組[編集]

ラジオ番組[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c RNB合田みゆき”. 南海放送. 2001年11月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年9月8日閲覧。
  2. ^ a b c 「輝く個性で地域を動かし、世界とつながる大学へ」【8月3日(木)】”. 国立大学法人 愛媛大学 (2017年10月17日). 2019年9月8日閲覧。
  3. ^ a b c 教育学部同窓会報110号 (PDF)”. 愛媛大学教育学部同窓会事務局. pp. 7-10 (2010年7月1日). 2019年9月8日閲覧。ダウンロード元ページ:http://www.ed.ehime-u.ac.jp/~dosokai/kaihou.html
  4. ^ RNB合田みゆき”. 南海放送. 2002年8月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年9月8日閲覧。
  5. ^ RNB合田みゆき”. 南海放送. 2003年7月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年9月8日閲覧。
  6. ^ a b RNB合田みゆき”. 南海放送. 2004年6月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年9月8日閲覧。
  7. ^ 愛称がNancy16(ナンシー・シックスティーン)であった頃の南海放送のラジオ紹介ページより。NANCY16NEXT2”. 南海放送. 1997年4月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年9月8日閲覧。
  8. ^ a b RNB-Radio-Program > Saturday”. 南海放送. 2001年11月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年9月8日閲覧。
  9. ^ a b c 合田みゆき (2017年2月9日). ラジオソムリエBlog » Blog Archive » 合田みゆきさん. インタビュアー:白☆優. https://blog.rnb.co.jp/r_sommelier/?p=2833 2019年9月8日閲覧。 
  10. ^ RNBラジオプログラム 月〜金曜日”. 南海放送. 2002年12月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年9月8日閲覧。