吉田哲人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
吉田 哲人
生誕 (1975-10-29) 1975年10月29日(43歳)
出身地 日本の旗 日本 徳島県
職業 作曲家アレンジャー

吉田 哲人(よしだ てつと、1975年10月29日 - )は、徳島県生まれの作曲家アレンジャー

概要[編集]

1999年より大阪において活動。2001年よりレディメイド・エンタテインメント所属。小西康陽の専属マニピュレーターとしてリリース作品に多数関わったため参加作品は下記のもの以外にも多数存在する。2008年独立。現在はフリーランスの作曲家・編曲家として楽曲提供のほか、CM音楽、TVなど多方面へ活動の場を広げている。

提供作品[編集]

スターダストプロモーション関連

  • マジェスティックセブン
    • 「未知とのSo Good!」(作曲・編曲)

竹達彩奈

Negicco

WHY@DOLL

  • 「菫アイオライト」(作曲・編曲)※長谷泰宏との共編曲
  • 「ラブ・ストーリーは週末に」(作曲・編曲)※長谷泰宏との共編曲
  • 「恋はシュビドゥビドゥバ!」(作曲・編曲)※長谷泰宏との共編曲
  • 「Promises, Promises」(作曲・編曲)※長谷泰宏との共編曲
  • 「Don't Ask Me Why」(作曲・編曲)※長谷泰宏との共編曲

共同プロデュース[編集]

  • the hair(ザ・ヘア)
    • 「ウィークエンダーのポップ・コンチェルト」(2006年11月22日)

参加作品[編集]

「吉田哲人」名義
  • 「WORLD IS WAITING FOR US」(2002年2月27日)
    • Liaisons Dangereuses
  • 「TRANSONIC 11」(2002年4月27日)
    • Listen Up
  • スペースチャンネル5 Part.2 ウキウキ★ノンストップ・メガミックス」(2002年6月21日)
    • This Is My Happiness(Tom Jones A-GO GO MIX)
  • 「ウルトラ・ベリー・ベスト・オブ・千葉レーダ」(2002年11月7日)
    • リンゴアメ
  • 「DJ Digs Main Street Electrical Parade」(2003年3月26日)
    • Main Street Electrical Parade (Swingle Hoedown mix)
  • 「READYMADE MAGAZINE vol.1」(2003年5月15日)
    • Beautiful Human Life(同梱CD「THE READYMADE RECORD OF HUMOUR」)
  • 「BGM vol.1 for modernica」(2004年4月14日)
    • Girard's Dream (Switched on 5th Garden mix)
  • contemode 2」(2004年12月8日)
    • Kiefer Sutherland The Man (キーファー・サザーランドみたいな奴)(「吉田哲人&ラブ・サウンズ」名義)
  • 「Readymade Digs Classics」(2005年09月07日)
    • 展覧会の絵(ムソルグスキー)(Swingle Singers Unlimited Mix)
    • ピアノ協奏曲第1番(チャイコフスキー)(Columbo’s Beautiful Human Life Mix)
  • pizzicato five we dig you」(2006年5月4日)
    • The Ultimate Pizzicato Lesson 5-4-3-2-1
  • 「Winter,Spring,Summer or Fall:Aloha Chill」(2006年12月6日)
    • You’ve Got A Friend(めざましテレビ Presents「Resort~hawaii~」(2007年7月11日)にも収録)
    • The April Fools
    • Christmas Is My Favorite Time Of Year
    • First Of May
  • 小林恵美「スキスキスー2007~こばえみリズム~」(2007年9月21日)
    • すいみん不足
  • 「SPEEDKING vol.1」(2008年6月20日)
    • SCRITTI POLITICI
  • 「JAZZ CONNECTION~around the Shibuya corner」(2008年7月9日)
    • Beautiful Dreamer
  • 「Here come the modernity」(2009年2月18日)
    • スウィート・スウィート・ソウル・ミュージック
  • 「SPEEDKING Vol.2」(2009年5月27日)
    • KONTAKTE
  • 「SPEEDKING 8bit Rave」(2009年10月21日)
    • We Are 8-bits!
  • ERIEZA ROYAL & ASAMIX JUICE「VACUUM」(2009年12月11日)
    • RAPE FEELING
  • 「SPEEDKING Vol.3」(2010年8月25日)
    • HYPERMEDIA SELECTOR
  • 「SPEEDKING Vol.4」(2011年8月31日)
    • A LOVE SUPREME
  • 「SPEEDKING Vol.5」(2012年11月21日)
    • C'MON EVERYBODY
  • 久保ミツロウ能町みね子他(2013年7月30日)(単行本・渋谷直角著「カフェでよくかかっているJ-POPのボサノヴァカバーを歌う女の一生」限定CD)
    • 今夜はブギーバック(nice vocal) bossanova cover

他多数

「maid boys」名義
  • きゃりーぱみゅぱみゅのジブリセット」(2011年6月8日)
    • さんぽ(となりのトトロ より)
    • 人生のメリーゴーランド (ハウルの動く城 より)
    • 風の通り道(となりのトトロ より)
「FANTASTIC EXPLOSION」名義
  • 「RETURN OF FANTASTIC EXPLOSION」(2003年11月29日)
    • ロス疑惑
    • チョコレート
    • 青い調和
    • 第3種接近遭遇
  • 「YOU KOBAYASHI presents CHOPIN HOUR」(2009年4月8日)
    • ノクターン第2番
  • 「SOUND TRACK(from Time Evaluation Tactics Hyperion)」(時空警察ハイペリオン)(2009年7月22日)
    • Wecker's Theme
    • Blue Flash
    • Hyper Onion
    • Pendel's Theme
    • Shrike's Army Corps
    • Wecker & Pendel
    • Two Emotion
    • It Crosses Each Other
    • Desire that Springs Up
  • 「SOUNDS IN SPACE」(2010年9月22日)
    • サウンズ・イン・スペース
    • 新しい製鉄所
    • 血と掟
    • ブルーインパルス
    • ホープ
「The ORANGERS」または「ジ・オレンジャーズ」名義
  • オレンジャーズ「I ♥ NW e.p.」(2000年4月28日)
    • Dislocation Dance Rock
    • SONHURANDISCOW
    • HEART BREAK TAIYO-ZOKU IN FRANKFURT 1993
  • 「PUNCH THE MONKEY! 3」(2000年6月21日)
    • スーパーヒーロー -8-bits wonder mix-
  • beatmania soundtrack:THE SOUND OF TOKYO」(2001年4月4日)
    • BLAST OFF!
  • 「VARIETE」(2006年6月23日)
    • Dislocation / Dance Rock
「SUPERMOKO ULTRABEAVER & CHO-OLIVE」 名義

(矢倉邦晃(元モダンチョキチョキズ)、安田謙一、森寺啓介(The Miceteeth)、吉田哲人によるユニット)

  • 「ANYWAY THE WIND BLOWS」(2000年12月)
「SPORTSCUT」名義
  • 「FUTURE SOUND OF SPACE BAR」(2001年5月2日)
    • JUNKPILICHY ON


TV[編集]

  • 「SMAP×SMAP」(フジテレビ)
    • 「ブランドロンのテーマ」

他多数

CM[編集]

他多数

執筆等[編集]