吉田潤 (外交官)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

吉田 潤(よしだ じゅん)は、日本外交官2013年平成25年)8月1日からモーリタニア駐箚特命全権大使

経歴・人物[編集]

福井県出身。1973年昭和48年)大阪外国語大学を中退して、外務省に入省する。1987年シアトル総領事館領事、1992年外務省中近東アフリカ局中近東第二課課長補佐、1994年4月外務省条約局法規課課長補佐、1997年7月エジプト大使館一等書記官、2001年7月ヨルダン大使館一等書記官、2004年5月外務省領事局海外邦人安全課邦人援護官。

ヨルダン大使館次席、外務省中東アフリカ局中東第一課地域調整官、トルコ大使館参事官を務めたのち、2011年(平成23年)2月、ジッダ総領事を経て、2013年平成25年)8月1日からモーリタニア駐箚特命全権大使[1]。10月22日、着任。

同期[編集]

脚注[編集]

  1. ^ (日本語) オーストリア大使に竹歳氏 吉田 潤氏(よしだ・じゅん=モーリタニア大使)”. 日本経済新聞 NIKKEI.NET (2013年7月30日). 2014年5月4日閲覧。
  • (日本語)ご挨拶(在モーリタニア日本国大使館公式ホームページ)