吉野川 (名寄市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

吉野川(よしのがわ)は、北海道名寄市を流れる天塩川水系一級河川で、天塩川の支流である。アイヌ語名は「シュプヤオマプ」である。

地理[編集]

北海道名寄市北東部のピヤシリ山(987m)に源を発する。ピヤシリ沢川と九度山川の2つの沢が合流して吉野川となり西に流れる。名寄市智東地区で北海道旅客鉄道宗谷本線と交差し、天塩川に合流する。

流域の自治体[編集]

北海道
名寄市

自然景勝地[編集]

2つのがあり5月中旬が流量豊富で見ごろである。

  • 晨光の滝(名寄市字智恵文)
    • 三ッ糸の滝(晨光の滝の脇に融雪期にのみ出現)
  • 比翼の滝(名寄市字智恵文)

並行する交通[編集]

道路[編集]

  • 智東三線林道

流域の観光地[編集]

  • 湧永薬草園(名寄市字智恵文)