同仁堂

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
同仁堂(どうじんどう)
  1. 熊本地盤の中小ドラッグストアチェーン。当項では同社について詳述する。
同仁堂(トンレンタン、どうじんどう)
  1. 北京に本社を置く、中国の大手製薬会社。→ 同仁堂 (中国の製薬会社)

株式会社同仁堂
DOJINDO CO.,LTD
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
860-0845
熊本県熊本市中央区上通町2番7号
設立 1913年8月
業種 小売業
事業内容 医薬品、家庭雑貨、化粧品の小売、飲食業、貸スタジオ
代表者 代表取締役社長 上野景昭
資本金 1400万円
売上高 65億円
従業員数 110人
主要子会社 グループ会社節を参照
外部リンク http://www.dojindo-pharmacy.com/
テンプレートを表示

株式会社同仁堂どうじんどう)は、熊本県熊本市に本部を置き、薬局薬店、ドラッグストアを展開する企業である。

概要[編集]

九州地盤で展開しているドラッグストアでは老舗の部類にあるといわれる(大正2年創業)。また、同社の運営する一部店舗では、各種化粧品も商品として取り扱っている。小型店舗の薬局薬店「同仁堂薬局」のほか、近年はスーパードラッグストアの「アットハーズ」、中型ドラッグストアの「ハーズ」を積極的に展開するようになっている。特にアットハーズは店舗面積が1000m2を超える巨大店舗であり、同社の旗艦店となっている。また福岡県福岡市中央区天神にあるイムズにも出店していたが、2012年7月14日をもって営業を終了した。

グループ会社[編集]

  • 株式会社ハビタ(生活雑貨の企画製造・販売等)
  • 株式会社ケミカル同仁(試薬・医療検査機のルート販売)
  • 株式会社同仁化学研究所(試薬の製造販売)
  • 株式会社同仁グローカル(測量検査・環境測定分析)

店舗[編集]

熊本市を中心にドラッグストア関係7店舗、スタジオ1施設、飲食店1店舗がある。

  • 同仁堂薬局(5店舗)…市街地に立地する小型店舗。
  • ドラッグストアアットハーズ[at hers](2店舗)…郊外のロードサイドやショッピングモールに出店している大型店舗。300~400坪クラス。
  • レストラン・パーラー Jinn(同仁堂上通ビル3階)
  • スタジオ・ライフ(同仁堂上通ビル4階)