名古屋テレビ600ステーション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

名古屋テレビ600ステーション』(なごやテレビろくまるステーション)は、1989年10月2日から1991年3月29日まで名古屋テレビで平日夕方に放送されていた中京ローカルニュースワイド番組である。番組のロゴは「名古屋テレビ600ステーション ANN」である。

概要[編集]

わずか半年でタイトルを変更することになった『名古屋テレビニュースシャトル』のリニューアル版である。殆どの期間においては、番組前半でテレビ朝日発の全国ニュース『600ステーション』を放送し、CMを挿んで18時30分から東海3県のローカルニュースを名古屋テレビのスタジオから伝えるというスタイルだったが、末期にはCMを挿まずに18時28分30秒でローカルパートへと移行し、ヘッドラインVTRを2項目オンエアーするというスタイルになった。ローカルパートではローカルニュースのほかに、特集と天気予報も放送していた。

放送期間中の1990年10月6日には、テレビ朝日が『600ステーション』の週末版『530ステーション』をスタートさせたのに伴い、名古屋テレビもこれを『名古屋テレビ530ステーション』と題して放送。同番組は1993年3月28日まで放送され続けた。名古屋テレビでの放送内容は、テレビ朝日からの全国ニュースとスポーツニュース、東海3県のローカルニュースと天気予報だった。

番組はその後、テレビ朝日の『600ステーション』が『ステーションEYE』へ移行するのに伴い、1年半で同タイトルでの放送を終了。1991年4月1日からは『名古屋テレビステーションEYE』と題して放送された。なお、週末版はその後も『名古屋テレビ530ステーション』と題して放送され続けた。

放送時間[編集]

期間 放送時間(JST
名古屋テレビ600ステーション 名古屋テレビ530ステーション
1989.10.2 1990.9.28 月曜日 - 金曜日18:00 - 18:55 (放送無し)
1990.10.1 1991.3.31 土曜日日曜日17:30 - 18:00
1991.4.6 1993.3.28 放送終了

キャスター[編集]

平日[編集]

  • 山崎昭
  • 高島和子(番組放送終了間際の天気コーナーも兼務)

週末[編集]

  • 『530ステーション』放送当時の名古屋テレビのアナウンサーによるシフト勤務

関連項目[編集]

名古屋テレビ 平日夕方名古屋テレビニュース
前番組 番組名 次番組
名古屋テレビ600ステーション ANN
名古屋テレビ 土曜夕方の名古屋テレビニュース
鳥越&畑 ザ・スクープ
(中京ローカルパート)
ANN名古屋テレビ530ステーション
ANN名古屋テレビステーションEYE
(第2期)
名古屋テレビ 日曜夕方の名古屋テレビニュース
ANNニュース&スポーツ
(中京ローカルパート)
ANN名古屋テレビ530ステーション
ANN名古屋テレビステーションEYE
(第2期)