名古屋デジタル工科専門学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
名古屋デジタル工科専門学校
名古屋デジタル工科専門学校
学校種別 私立
設置者 学校法人 都築学園
設置年月日 1991年
本部所在地 453-0015
キャンパス 愛知県名古屋市中村区椿町13番7号
北緯35度10分6.87秒東経136度52分47.79秒
学科 機械・自動車工学科
建築デザイン学科
バイオ工学科
情報処理学科
ウェブサイト 公式サイト
Portal.svg Portal:教育
Project.svg プロジェクト:学校/専修学校テンプレート
テンプレートを表示

名古屋デジタル工科専門学校(なごやデジタルこうかせんもんがっこう)は、愛知県名古屋市中村区椿町にある私立専修学校1991年平成3年)に名古屋工業専門学校として開校。機械自動車建築インテリアバイオ情報処理分野に関する専門知識・技術を習得することができる。

略称はNDTC (Nagoya Digital Technical College)。

建学の精神[編集]

人間はその人でなくてはならない何か優れた特性を持っている。それを第一義的な特性と呼び、その特性を伸ばし育てて、社会が要求する人材として育成する。

  • 実社会に適応し得る技術を修得すること。
  • 組織人として必要な企業活動への積極的な姿勢を修得すること。
  • 国際的感覚を持った社会人になること。

沿革[編集]

  • 1991年平成3年)4月 - 学校法人俊英学園により名古屋工業専門学校開校(機械・自動車工学科、情報処理SE科、建築・製図学科、生命工学技術科)
  • 1992年(平成4年)4月 - 設置者を学校法人俊英学園から学校法人都築関東学園へ変更
  • 1996年(平成8年)4月 - 情報処理SE科をマルチメディア学科に学科名変更
  • 1999年(平成11年)4月 - 生命工学技術科をバイオ工学科に学科名変更
  • 2005年(平成17年)4月 - マルチメディア学科をCG・ゲーム学科に学科名変更
  • 2009年(平成21年)4月 - 名古屋デジタル工科専門学校に改称。設置者を学校法人都築関東学園から学校法人都築俊英学園へ変更
  • 2010年(平成22年)4月 - 建築・製図学科を建築デザイン学科に学科名変更
  • 2011年(平成23年)12月 - 創立20周年記念行事
  • 2017年(平成29年)4月 - 設置者を学校法人都築俊英学園から学校法人都築学園へ変更(法人合併による)
  • 2020年令和2年)4月 - 情報処理学科を設置(予定)

設置学科[編集]

  • 機械・自動車工学科(昼間2年)
    • 機械工学分野
    • 機械設計分野
    • 自動車整備分野
    • メカトロニクス分野
  • 建築デザイン学科(昼間2年)
    • 建築士学科分野
    • 建築設計製図分野
    • 建築CAD分野
    • 建築施工管理分野
    • インテリアデザイン分野
  • バイオ工学科(昼間2年)
    • 遺伝子工学分野
    • 薬品分析分野
    • 環境公害分野
  • 情報処理学科(昼間2年)
    • システム開発分野
    • Webデザイナー分野
    • AI開発分野
    • アプリ開発分野
    • 情報セキュリティ分野

※各学科とも2年間で全分野を学習する。

資格取得[編集]

交通[編集]

施設[編集]

  • 3次元CAD(CATIA)実習室
  • 自動車実習室
  • CAD実習室
  • 製図実習室
  • 自動車整備実習場
  • 建築・測量実習場
  • バイオ実験室
  • パソコン実習室
  • インテリア実習室
  • キャリアサポート室

主な系列校[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]