名古屋市立東丘小学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
名古屋市立東丘小学校
Nagoya City Higashigaoka Elementary School 20160521.jpg
国公私立の別 公立学校
設置者 名古屋市
設立年月日 1959年昭和34年)[1]
共学・別学 男女共学
所在地 458-0824
愛知県名古屋市緑区鳴海町字有松裏9番地
外部リンク 公式ウェブサイト(日本語)
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

名古屋市立東丘小学校(なごやしりつ ひがしがおかしょうがっこう)は、愛知県名古屋市緑区鳴海町有松裏にある公立小学校

沿革[編集]

  • 1959年昭和34年) - 鳴海町立東丘小学校として開校[1]
  • 1963年(昭和38年) - 合併に伴い、名古屋市立東丘小学校と改称[1]
  • 1971年(昭和46年) - 大将ヶ根において分校設立[1]
  • 1973年(昭和48年) - 分校が名古屋市立太子小学校として独立[1]
  • 1999年平成11年) - ひかり学級開設[1]

通学区域[編集]

  • 全域が名古屋市緑区に含まれる。
    • 有松[2]
    • 姥子山一丁目・同二丁目[2]
    • 姥子山三丁目(一部)[2]
    • 尾崎山二丁目[2]
    • 太子一丁目(一部)[2]
    • 鳥澄三丁目(一部)[2]
    • 鳴海町字有松裏[3]
    • 鳴海町字姥子山[3]
    • 鳴海町字尾崎山[3]
    • 鳴海町字御茶屋(一部)[3]
    • 鳴海町字大将ヶ根[3]
    • 鳴海町字蛸畑[3]
    • 鳴海町字細根(一部)[3]
    • 鳴海町字明願[3]
    • 鳴海町字米塚[3]

進学先[編集]

著名な出身者[編集]

  • 奥ゆり(ファッションモデル、タレント)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f 学校の歴史” (日本語). 名古屋市立東丘小学校. 2015年11月22日閲覧。
  2. ^ a b c d e f 名古屋市教育委員会事務局 子ども応援委員会制度担当部学校計画室計画係 (2017年11月11日). “名古屋市立小・中学校の通学区域一覧(緑区) (PDF)”. 名古屋市. 2017年12月28日閲覧。
  3. ^ a b c d e f g h i 名古屋市教育委員会事務局 子ども応援委員会制度担当部学校計画室計画係 (2017年11月11日). “名古屋市立小・中学校の通学区域一覧(緑区鳴海町) (PDF)”. 名古屋市. 2017年12月28日閲覧。
  4. ^ 名古屋市教育委員会事務局子ども応援委員会制度担当部学校計画室計画係 (2015年4月1日). “名古屋市立中学校区一覧(小→中) (PDF)” (日本語). 名古屋市. 2015年11月23日閲覧。

関連項目[編集]