名古屋市立滝ノ水中学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
名古屋市立滝ノ水中学校
名古屋市立滝ノ水中学校.jpg
国公私立 公立学校
設置者 名古屋市
校訓 信頼
設立年月日 1985年4月1日
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 458-0021
愛知県名古屋市緑区滝ノ水三丁目602番地

北緯35度5分13.78秒 東経136度58分38.33秒 / 北緯35.0871611度 東経136.9773139度 / 35.0871611; 136.9773139座標: 北緯35度5分13.78秒 東経136度58分38.33秒 / 北緯35.0871611度 東経136.9773139度 / 35.0871611; 136.9773139
外部リンク 公式ページ
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

名古屋市立滝ノ水中学校(なごやしりつたきのみずちゅうがっこう)は、愛知県名古屋市緑区にある公立中学校

通称、「滝中」や「滝ノ水中」と呼ばれる。

概要[編集]

1985年昭和60年)4月1日、鳴海中学校から分離して開校した[1][2]。当初の生徒数は486名であったが[1]、緑区の人口増加もあって[3]2009年平成21年)には1,000名を突破、その後は900名後半を維持している[1]

沿革[編集]

  • 1985年(昭和60年)4月1日 - 創立。
  • 1994年(平成6年)8月 - ハンドボール部男子、全国大会出場。
  • 1995年(平成7年)8月 - ハンドボール部男子、全国大会3年連続出場。
  • 1998年(平成10年)8月 - 水泳部男子、全国大会出場。
  • 1999年(平成11年)8月 - ハンドボール部男子、全国大会出場。
  • 2000年(平成12年)2月 - 校舎増設工事(中央4階、普通教室)完工。
  • 2001年(平成13年)3月 - 普通教室整備工事(3階1教室、4階2教室)完工。
  • 2002年(平成14年)2月 - 小坂小学校開校にともなう通学区域変更。
  • 2006年(平成18年)8月 - ハンドボール部男子、全国大会出場。
  • 2007年(平成19年) - 教室不足改善のため、ランチルームを正門前へ増設し旧ランチルームを普通教室へ改築。
  • 2016年(平成29年)ハンドボール部男子-全国大会出場 全国優勝。

通学区域[編集]

小坂小学校、滝ノ水小学校、旭出小学校の3学区の生徒が通う。

行事[編集]

体育大会
体育大会は名古屋市瑞穂公園北陸上競技場を借り切って行われる。
文化祭(合唱コンクール/展示発表)
合唱コンクールは2日間に亘って行われ、1日目は学年ごとの発表、2日目は前日に選ばれた上位3クラスが全校の前で発表できる。

  2日間とも学校の体育館で行われる。 保護者の観覧は1日目のみ。

生徒の展示発表は学校参観の時に見ることが可能である。
2014年には、学校開校三十周年として、日本特殊陶業市民会館 フォレストホールにて合唱コンクールが行われた。

部活動[編集]

運動部
野球、サッカー、ラグビー、ハンドボール、バレーボール、バスケットボール、卓球
文化部
美術、合唱、将棋、茶道

ランチ[編集]

昼食はスクールランチの形式を取っており、生徒が「ランチカード」と呼ばれるプリペイドカードで食券を購入するか、弁当を持参して昼食をとる。

著名な卒業生[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c 滝ノ水中学校沿革史”. 名古屋市立滝ノ水中学校 (2014年10月29日). 2014年12月12日閲覧。
  2. ^ 鳴海中学校沿革史”. 名古屋市立鳴海中学校 (2009年10月6日). 2014年12月12日閲覧。
  3. ^ 数字で見る緑区 年報 緑区の世帯数と人口 ~平成24年人口動向調査~ (PDF)”. 名古屋市緑区役所 (2013年11月19日). 2014年12月12日閲覧。
  4. ^ 選手名鑑:木下 達生”. 2011年3月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年9月28日閲覧。

関連項目[編集]