名和秀雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

名和 秀雄(なわ ひでお、1925年 - 2003年2月9日[1])は、日本の昆虫研究家。名和昆虫博物館元館長。

人物[編集]

東京都出身。東京繊維専門学校(現東京農工大学)卒業。農林省農業技術研究所勤務を経て名和昆虫研究所に入る。

1972年(47歳の時)に4代目の名和昆虫研究所並びに名和昆虫博物館館長に就任。

東海ラジオ放送ミッドナイト東海(1972年10月 - 1975年3月)、岐阜放送ラジオヤングスタジオ1431のパーソナリティを務めた。

2003年2月9日にうっ血性心不全の為に死去[1]。78歳歿。

著書[編集]

  • 『子どもの目が輝くとき』(中央法規出版1987年
  • 『虫のいい噺』(中央法規出版、1995年
  • 『こん虫博士名和秀雄の自然とこん虫おもしろ話』(中央法規出版、1997年

関連項目[編集]

脚注[編集]