向島 (山口県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
向島
Hofu nishikibashi.JPG
所在地 日本の旗 日本 山口県防府市
所在海域 瀬戸内海
座標 北緯34度0分25秒 東経131度34分48秒 / 北緯34.00694度 東経131.58000度 / 34.00694; 131.58000
面積 7.95 km²
最高標高 354 m
最高峰 錦山
向島の位置(山口県内)
向島
向島
向島 (山口県)
向島の位置(日本内)
向島
向島
向島 (日本)
Project.svgプロジェクト 地形
テンプレートを表示

向島(むこうしま)は、山口県防府市南部の瀬戸内海上に浮かぶである。山口県防府市に属する。1950年に、島と本土とを結ぶ錦橋の開通により、事実上陸続きとなった。ちなみに錦橋は、中関水道を航行する船舶の妨げにならないよう、可動橋(旋回橋)となっている。

地勢・自然[編集]

面積は7.95 km2最高峰錦山標高354 m)で、島は常緑広葉樹林に覆われている。

向島はタヌキ(ホンドタヌキ)の島としても有名で、1926年(大正15年)2月24日に「向島タヌキ生息地」として国の天然記念物に指定されており、指定当時には個体数は約2万頭と推定されているが、近年は錦橋の開通により野犬が増加し、その食害が要因で生息数は激減している(詳細は、タヌキ#近代の関わりの項を参照)。

公共施設[編集]

  • 防府市役所向島出張所
  • 防府市立向島小学校
    • 島内には中学校は無く、島外の華陽中学校が校区となる。1920年頃に植栽された正面玄関前の「防府市向島の寒桜」は山口県指定天然記念物で、2018年に日本花の会より新しい栽培品種に認定され、品種名は「ホウライザクラ(蓬莱桜)」と命名された[1][2]

交通[編集]

関連項目[編集]

出典[編集]

  1. ^ <HOME>桜の名所づくりとは>桜の園芸品種認定制度 日本花の会
  2. ^ 山口・防府「蓬莱桜」新品種認定へ 100年前植樹 毎日新聞 2018年10月6日

参考文献[編集]