君が追いかけた夢

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
君が追いかけた夢
Gacktシングル
初出アルバム『Crescent
B面 birdcage
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル ロック
ポップ
時間
レーベル 日本クラウン
チャート最高順位
Gackt シングル 年表
12月のLove song/December Love
2002年
君が追いかけた夢
2003年
月の詩
(2003年)
Crescent 収録曲
white eyes
(8)
君が追いかけた夢
(9)
Last Song
(10)
Last Song
(10)
birdcage
(11)
オレンジの太陽
(12)
テンプレートを表示

君が追いかけた夢」(きみがおいかけたゆめ)は、2003年3月19日Gacktが発表した楽曲、及び同曲を収録したシングル。通算13枚目のシングルである。

概要[編集]

収録曲[編集]

全作詞・作曲:Gackt.C 編曲:Gackt.C, chachamaru

  1. 君が追いかけた夢 (4:21)
    この曲のPVについてGacktは、3rdアルバム『MOON』から映画『MOON CHILD』の流れをくんではいるが、PVだけで独立して楽しめるように作ったという。
    因みに、この曲の原曲は随分前に降りていたが、現在のこの形になったのは、この年の2月だったという。実はその時、曲作りで合宿に行ったが、最初はなかなかうまくまとまらず、それまでずっとプロトゥールスで作業してたが、途中で嫌になり、フォークギター1本で曲を作ったところ、メロディーが強い曲だったためか、フォークギター1本で十分だったうえ、1時間で出来たという。
    後に、ベストアルバム『THE SEVENTH NIGHT 〜UNPLUGGED〜』にてアコースティックバージョンが、ベストアルバム『THE SIXTH DAY 〜SINGLE COLLECTION〜』にて、再録バージョンが収録された。
    また、ライブツアー『GACKT LIVE TOUR 2013 BEST OF THE BEST vol.1 M / W』にて、9年ぶりに演奏された。
  2. birdcage (5:16)
    Gackt曰く、自分が作った曲の中で、1番静かだが1番激しいという曲。それでいて切なくて、儚く、グッとくるうえ、この曲の後半の盛り上がりを聞いたら、絶対に『サンクチュアリ』のような物語が頭を走る、と言う。そして、曲が終わった瞬間に、1番最後のページが浮かぶ、という。さらに、映画『MOON CHILD』の流れもあるが、それを含めてのアルバム『MOON』という話があるとしたら、この曲は間違いなく、すごく大きな鍵になる、という。
    後に、27thシングル「RETURNER 〜闇の終焉〜」に、この曲のライブバージョンが収録された。
  3. 君が追いかけた夢 (instrumental)
  4. birdcage (instrumental)

収録アルバム[編集]