君のせい

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
君のせい
著者 咲良色
発行日 2008年9月17日
発行元 ソフトバンククリエイティブ
ジャンル 恋愛
日本の旗 日本
言語 日本語
形態 新書
ページ数 600
次作 君の恋に心が揺れて
公式サイト Mobage
コード ISBN 978-4-7973-5020-3
ISBN 978-4-7973-5021-0
[ Wikidata-logo-en.svg ウィキデータ項目を編集 ]
テンプレートを表示

君のせい』(きみのせい)は、咲良色による日本ケータイ小説作品。

概要[編集]

2008年6月2日に、モバゲータウン(現・Mobage)内での総閲覧数が初めて1000万人を突破した作品で、書籍化希望目安箱により書籍化が決定した。

紀伊國屋書店週間単行本1位を獲得するなど、ベストセラーとなり、後に電子コミック、コミック単行本化もされた。また、TBSによるドラマが放送され、共にモバゲータウンでは初の快挙となる。

また、一部店舗では「君のせい」を購入すると「アバター付ビジュアルファンブック」が購入特典としてついていた他、TSUTAYAでは帯がTSUTAYA限定仕様となっている。

咲良色の作品「君の恋に心が揺れて」は、本作品の登場人物の市ノ瀬が主人公となっており、他の登場人物も登場している事から、「君のせい」のサイドストーリーとなっている。その為、漫画の第1巻には巻末特別番外編として「君の恋に心が揺れて」が収録されている。

「君のせい」が書籍として発売される際、テレビCMが制作された。その際、CMソングとして、「君のうた」が流れた。そのCMソングを歌ったのは、ニコニコ動画を拠点とし活動している歌手の社長である。[1]

本作品のドラマ放送を受け、短編小説「君のもの」がモバゲータウン内にて公開された。

あらすじ[編集]

その日、隆也柚梨奈は合コンで、10年振りの再会をすることになる。隆也は柚梨奈に一目惚れした。柚梨奈に積極的に話しかけるが帰ってくるのは薄い返事。実は、隆也は昔、柚梨奈をイジめていた人物だったのだ。

隆也は、柚梨奈をイジめていた事など忘れていたが、柚梨奈は隆也に会った途端、10年前の出来事が甦っていたのだ。柚梨奈は一刻も早く、この場から逃げたくて、席を外そうとしたその時、柚梨奈は隆也から告白された。当然、柚梨奈は直ぐ断り、居酒屋から立ち去った。

しかし、柚梨奈への恋を諦めきれない隆也。二人に待ち受けられる運命とは?

登場人物[編集]

三上 柚梨奈
本作の主人公。小学4年生の時に些細な事からイジメに遭い、その後もエスカレートし不登校になったが、母の再婚も重なり、小学5年生の時に東京へ転校した。その際に大学生となった今でも親友であるアキと知り合った。
真田 隆也
小学生の時、柚梨奈をイジめていた張本人。10年後、合コンで柚梨奈に再会して一目惚れし、告白するがその時は振られる。合コンの際、柚梨奈が忘れた傘を届けようと大学へ行くが、その時に本人の口から自分がイジめていた事を知らされた。柚梨奈と出会ったことにより、それまでの女性に対する思いや軽率な行動を一変させる。
松尾
高校生の頃からの隆也の親友。
アキ
柚梨奈の親友。柚梨奈の一番の理解者。
莉乃
隆也や松尾の行きつけのバー「Black Moon」で働く女性。隆也には特別な思い入れがある。並外れた美貌の持ち主だが、謎が多く、時には冷たい眼差しを向ける。
市ノ瀬
柚梨奈達が通う桜ヶ丘女子大学の心理学教授。ゼミを受講している女学生らと仲が良い。柚梨奈を特別視している節がある。
千尋

書誌情報[編集]

ソフトバンククリエイティブより発売。漫画の作画は茶谷あみ。

  • 君のせい(上/下 単行本):2008年9月17日 ISBN 978-4-7973-5020-3/ISBN 978-4-7973-5021-0
  • 君のせい(第1巻 漫画):2009年3月16日 ISBN 978-4-7973-5279-5

テレビドラマ[編集]

ケータイ恋愛小説
君のせい
ジャンル テレビドラマ
放送時間 火-水曜 0:29 - 1:24(55分)
放送期間 2009年5月5日 - 5月6日(2回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 TBS
演出 吉田秋生
原作 咲良色
脚本 村上桃子
プロデューサー 鈴木早苗(TBS)
志村彰(The icon
芦谷譲(COM.QUEST
増田悟司(COM.QUEST)
出演者 田中圭
石橋菜津美
工藤里紗
田島優成
下宮里穂子
矢野竜司
JYONGRI
福田萌
ウルフルケイスケ
野々村真
大浦龍宇一
外部リンク 公式サイト
テンプレートを表示

ケータイ恋愛小説 君のせい』(ケータイれんあいしょうせつ きみのせい)と題しTBS系で2009年5月4日5月5日(2夜連続)の24:29 - 25:24に放送された単発テレビドラマ。

キャスト[編集]

ほか

スタッフ[編集]

  • 原作:咲良色
  • 演出:吉田秋生
  • 脚本:村上桃子
  • プロデューサー:鈴木早苗(TBS)、志村彰(The icon)、芦谷譲(COM.QUEST)、増田悟司(COM.QUEST)
  • 撮影協力:帝京大学調布駅ほか
  • 制作協力:COM.QUEST
  • 制作著作:TBSThe icon

楽曲[編集]

主題歌
挿入歌

ネット局[編集]

放送対象地域 放送局 放送日 放送時間
関東広域圏 TBSテレビ(TBS)【制作局】 2009年5月4日・5月5日 24時29分 - 25時24分
中京広域圏 中部日本放送(CBC)
岡山県香川県 山陽放送(RSK)
沖縄県 琉球放送(RBC)
近畿広域圏 毎日放送(MBS) 2009年5月12日・5月19日 25時25分 - 26時20分

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]