君のAchoo!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
君のAchoo!
ラストアイドルシングル
B面 明日の空を見上げるために
この恋はトランジット
風よ吹け!
青春シンフォニー
スリル
リリース
規格 マキシシングル
デジタル・ダウンロード
ジャンル J-POP
レーベル Virgin Music
作詞・作曲 秋元康(作詞)
ツキダタダシ・佐藤亘(作曲)
プロデュース 秋元康
指原莉乃
小室哲哉
つんく♂
織田哲郎
チャート最高順位
ラストアイドル シングル 年表
バンドワゴン
2017年
君のAchoo!
2018年
好きで好きでしょうがない
2018年
テンプレートを表示

君のAchoo!」(きみのアチュー)は、日本の女性アイドルグループ・ラストアイドル(シュークリームロケッツ)の楽曲。作詞は秋元康、作曲はツキダタダシと佐藤亘が担当した。2018年4月18日にラストアイドルの2作目のシングルとしてユニバーサルミュージックVirgin Music)から発売された。楽曲のセンターポジションは松本ももなが務めた。

概要[編集]

初回仕様限定盤のType-A・Type-B・Type-C・Type-D(CD+DVD)、WEB盤(CDのみ)、並びにAからDまでを纏めた「初回限定盤4形態セット」の6形態でのリリース[2]

テレビ朝日系列で放送された「ラストアイドル」プロジェクトの第2シーズン企画として企画・立案されたもので、番組から生まれた5つのユニットが表題曲を歌う権利を懸けて対戦する形式であった。そのため、収録する楽曲・担当するプロデューサーなどが予め決められていた。結果的には秋元康が引き続きメインプロデュースを担当することになったが、カップリングとして収載された曲は秋元以外の指原莉乃小室哲哉つんく♂織田哲郎といった各プロデューサーが担当した。

また、あくまでも「ラストアイドルの2ndシングル」という位置づけであったため、表題曲を歌う権利を獲得した「シュークリームロケッツ」がこのCD限定で「ラストアイドル」に改名。また、バトル期間中にラストアイドルそのものが第2期生を募集することになったため、番組のシステム上それまでの「ラストアイドル」は名乗り続けることが出来なくなったことから、今後の活動のために「LaLuce」(ラ・ルーチェ)に改名した。この辺りの事情は両者を兼ねる長月翠が放送後にTwitterで弁明している[3]

シングル収録トラック[編集]

Type-A[編集]

CD
#タイトル作詞作曲編曲時間
1.「君のAchoo!」(シュークリームロケッツ(「ラストアイドル」名義))秋元康ツキダタダシ、佐藤亘佐藤亘、ツキダタダシ
2.「明日の空を見上げるために」(ラストアイドルファミリー)秋元康梅口敦史APAZZI
3.「この恋はトランジット」(Someday Somewhere)指原莉乃K-WONDER/SAS3宅見将典
4.「君のAchoo! instrumental」 ツキダタダシ、佐藤亘佐藤亘、ツキダタダシ
5.「明日の空を見上げるために instrumental」 梅口敦史APAZZI
6.「この恋はトランジット instrumental」 K-WONDER/SAS3宅見将典
合計時間:
DVD
#タイトル作詞作曲・編曲監督
1.「君のAchoo! ミュージック・ビデオ」  高橋栄樹
2.「この恋はトランジット ミュージック・ビデオ」  中村太洸

Type-B[編集]

CD
#タイトル作詞作曲編曲時間
1.「君のAchoo!」(シュークリームロケッツ(「ラストアイドル」名義))秋元康ツキダタダシ、佐藤亘佐藤亘、ツキダタダシ
2.「明日の空を見上げるために」(ラストアイドルファミリー)秋元康梅口敦史APAZZI
3.「風よ吹け!」(LaLuce)小室哲哉小室哲哉TK SONG MAFIA
4.「君のAchoo! instrumental」 ツキダタダシ、佐藤亘佐藤亘、ツキダタダシ
5.「明日の空を見上げるために instrumental」 梅口敦史APAZZI
6.「風よ吹け! instrumental」 小室哲哉TK SONG MAFIA
合計時間:
DVD
#タイトル作詞作曲・編曲監督
1.「君のAchoo! ミュージック・ビデオ」  高橋栄樹
2.「風よ吹け! ミュージック・ビデオ」  田村啓介

Type-C[編集]

CD
#タイトル作詞作曲編曲時間
1.「君のAchoo!」(シュークリームロケッツ(「ラストアイドル」名義))秋元康ツキダタダシ、佐藤亘佐藤亘、ツキダタダシ
2.「明日の空を見上げるために」(ラストアイドルファミリー)秋元康梅口敦史APAZZI
3.「青春シンフォニー」(Love Cocchi)つんくつんく平田祥一郎
4.「君のAchoo! instrumental」 ツキダタダシ、佐藤亘佐藤亘、ツキダタダシ
5.「明日の空を見上げるために instrumental」 梅口敦史APAZZI
6.「青春シンフォニー instrumental」 つんく平田祥一郎
合計時間:
DVD
#タイトル作詞作曲・編曲監督
1.「君のAchoo! ミュージック・ビデオ」  高橋栄樹
2.「青春シンフォニー ミュージック・ビデオ」  河谷英夫

Type-D[編集]

CD
#タイトル作詞作曲編曲時間
1.「君のAchoo!」(シュークリームロケッツ(「ラストアイドル」名義))秋元康ツキダタダシ、佐藤亘佐藤亘、ツキダタダシ
2.「明日の空を見上げるために」(ラストアイドルファミリー)秋元康梅口敦史APAZZI
3.「スリル」(Good Tears)織田哲郎織田哲郎織田哲郎
4.「君のAchoo! instrumental」 ツキダタダシ、佐藤亘佐藤亘、ツキダタダシ
5.「明日の空を見上げるために instrumental」 梅口敦史APAZZI
6.「スリル instrumental」 織田哲郎織田哲郎
合計時間:
DVD
#タイトル作詞作曲・編曲監督
1.「君のAchoo! ミュージック・ビデオ」  高橋栄樹
2.「スリル ミュージック・ビデオ」  加登屋寛

Special Edition[編集]

#タイトル作詞作曲編曲時間
1.「君のAchoo!」(シュークリームロケッツ(「ラストアイドル」名義))秋元康ツキダタダシ、佐藤亘佐藤亘、ツキダタダシ
2.「明日の空を見上げるために」(ラストアイドルファミリー)秋元康梅口敦史APAZZI
3.「この恋はトランジット」(Someday Somewhere)指原莉乃K-WONDER/SAS3宅見将典
4.「風よ吹け!」(LaLuce)小室哲哉小室哲哉TK SONG MAFIA
5.「青春シンフォニー」(Love Cocchi)つんくつんく平田祥一郎
6.「スリル」(Good Tears)織田哲郎織田哲郎織田哲郎
合計時間:

WEB盤[編集]

CD
#タイトル作詞作曲編曲時間
1.「君のAchoo!」(シュークリームロケッツ(「ラストアイドル」名義))秋元康ツキダタダシ、佐藤亘佐藤亘、ツキダタダシ
2.「明日の空を見上げるために」(ラストアイドルファミリー)秋元康梅口敦史APAZZI
3.「君のAchoo! instrumental」 ツキダタダシ、佐藤亘佐藤亘、ツキダタダシ
4.「明日の空を見上げるために instrumental」 梅口敦史APAZZI
合計時間:

歌唱メンバー[編集]

シュークリームロケッツ[編集]

このCDに限って「ラストアイドル」として活動する。

Someday Somewhere[編集]

LaLuce[編集]

Love Cocchi[編集]

Good Tears[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 君のAchoo!(初回限定盤/Type A)”. oricon ME. 2018年9月3日閲覧。
  2. ^ セカンドシングル表題曲が『君のAchoo!』に決定!”. ユニバーサル ミュージックジャパン公式サイト. UNIVERSAL MUSIC LLC (2018年4月1日). 2018年4月1日閲覧。
  3. ^ 長月翠2018年4月1日のTweet