吹田市立中央図書館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Japanese Map symbol (Library) w.svg 吹田市立中央図書館
Suita City Central Library ac.jpg
施設情報
専門分野 総合
事業主体 吹田市
開館 1971年11月
所在地 564-0072
大阪府吹田市出口町18-9
ISIL JP-1002213
プロジェクト:GLAM - プロジェクト:図書館
テンプレートを表示

吹田市立中央図書館(すいたしりつちゅうおうとしょかん)は、大阪府吹田市出口町18-9にある公共図書館吹田市立図書館(組織名)の中央館である。吹田市内の図書館では開館がもっとも古く、また最大の蔵書数を有する。

2019年(平成31年)4月1日から2020年(令和2年)秋まで、耐震補強工事と施設の改修工事のために長期休館している[1]

施設概要[編集]

  • 開館:1971年(昭和46年)11月
  • 階数:地上4階建
  • 閲覧室:1階が児童書、2階が一般書
  • 自習室:3階に170席
アクセス
所蔵
  • 図書:
  • 雑誌:
  • 新聞:

利用案内[編集]

  • 開館時間
    • 午前10:00~午後6:00(木・金曜は 午前10:00~午後8:00)
  • 休館日:年末年始(12月28日~1月4日)

    館内整理日(月の最終木曜日、祝日と重なる時はその翌日が休み)・長期整理期間

  • 貸出:全部あわせて10冊まで
    • 本・紙芝居 3週間、雑誌 2週間、郷土資料 1週間、辞典類 1夜または1日。
    • AV資料 2週間 全部あわせて3点まで(内、DVDは2点まで)さんはを

脚注[編集]

  1. ^ 改修工事に伴う休館のお知らせ(中央図書館) 吹田市立図書館、2019年2月22日