吹田文明

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

吹田 文明(ふきた ふみあき、1926年11月28日 - )は、日本版画家日本美術家連盟理事、多摩美術大学名誉教授

徳島県阿南市出身[1]東京都世田谷区在住。

来歴[編集]

1947年昭和22年)に徳島師範学校(現徳島大学)を卒業。1948年、徳島県の研究生として東京芸術大学に派遣され、萬鉄五郎に師事する。その後、数々の賞を受賞。

1969年(昭和44年)に多摩美術大学教授に就任。1994年平成6年)に日本版画協会理事長に就任。2004年(平成16年)に日本美術家連盟理事長に就任。

ニューヨーク近代美術館、ポーランド国立美術館、シアトル美術館、オレゴン大学美術館、スイス国立美術館、メキシコ近代美術館、シカゴ美術館東京国立近代美術館などの美術館に作品が所蔵されている。

受賞歴[編集]

参考文献・作品集[編集]

  • 『吹田文明展 華麗なる木版画の世界』、徳島県立近代美術館・世田谷美術館、2006年
  • 『吹田文明全版画集』、講談社、1997年
  • 『現代木版画技法-誰でもできるプロの技』、阿部出版、2005年

脚注[編集]

関連項目[編集]