告白 (平井堅の曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
告白
平井堅シングル
初出アルバム『THE STILL LIFE』
B面 Woman "Wの悲劇"より
いとしき日々よ 〜the repose of souls〜
お願いジュリー☆ -ヒャダインのリリリリ☆リミックス-
リリース
規格 CDシングル
音楽配信
録音 Sony Music Studios Tokyo
Bunkamura Studio
Bernie Grundman Mastering Tokyo
ジャンル J-POP
時間
レーベル DefSTAR Records
作詞・作曲 作詞: 平井堅(M-1・3・4)
作詞: 松本隆(M-2)
作詞: 松尾潔(M-3) - 共作
作曲: 平井堅(M-1・3・4)
作曲: 呉田軽穂(M-2)
プロデュース 亀田誠治(M-1)
武部聡志(M-2)
松尾"KC"潔(M-3)
チャート最高順位
  • 週間5位(オリコン
  • 2012年5月度月間23位(オリコン)
  • 2012年度年間177位(オリコン)
平井堅 シングル 年表
いとしき日々よ
2011年
告白
(2012年)
配信限定
桔梗が丘
2013年
テンプレートを表示

告白」(こくはく)は、2012年5月30日に発売された平井堅の通算35枚目のシングル。発売元はDefSTAR Records規格品番はDFCL-1893。DVD付の初回限定盤はDFCL-1891/2。

解説[編集]

前作「いとしき日々よ」(2011年5月4日発売:DFCL-1771)から約1年のインターバルを経たシングル盤。CD-DADVD-Videoが付属した初回生産限定盤とCD-DAのみの計2形態で発売された。シングル盤でDVD付の初回限定盤が制作されたのは、「僕は君に恋をする」(2009年10月21日発売:DFCL-1601/2)以来である。

表題曲「告白」は、テレビ朝日系ドラマ『Wの悲劇』(2012年4月26日 - )の主題歌に起用され、公式ウェブサイトでは「誰もが心のどこかに持つ『絶対的闇』『圧倒的絶望』をテーマに作りました」とコメントされている楽曲[1]テレビドラマ主題歌に起用されたシングルA面曲は、『JIN-仁-』(2011年4月17日 - 6月26日)の主題歌「いとしき日々よ」を収録した前シングル以来である。

カップリング曲の「Woman "Wの悲劇"より」は、薬師丸ひろ子1984年に歌唱した楽曲のカバー。その薬師丸ひろ子が主演した角川映画Wの悲劇』の主題歌に起用され、平井堅が歌う同カバーもテレビドラマの挿入歌として使用されている。日本のオリジナル楽曲のカバーがCDシングルに収録されたのは、1995年の歌手デビュー以来初めてとなった[2]

初回限定盤には平井堅本人出演映像を収めたDVD-Videoが付属し、CD-DAのみは「フルヴォリューム盤」と呼ばれ、初回限定盤のCDには収録されていない既存曲の別アレンジ・バージョンやリミックスが2曲収録された[3]

ディスクジャケットは初回限定盤とフルヴォリューム盤ともに平井堅と女性が被写体となっており、モノクロームの別カットである。モノクロームの平井堅が写されたディスクジャケットは、「僕は君に恋をする」以来。

発売時には、TOWER RECORDSTSUTAYA、その他のCDショップやオンライン・ショップ等でそれぞれ異なる外付け特典があったほか[4]ミュージック・ビデオを収録した『Ken Hirai Films Vol.12』(DFBL-7147)が同時発売され、連動した応募特典があった。発売当時のプレス分には、CDパッケージフィルムに前述のタイアップ情報等を記載したシールが貼られたほか、応募特典を告知したフライヤーが封入されている。

収録曲[編集]

CD(フルヴォリューム盤)[編集]

  1. 告白(3分44秒)
  2. Woman "Wの悲劇"より(4分18秒)
  3. いとしき日々よ 〜the repose of souls〜(6分11秒)
    • 作詞・作曲: 平井堅、編曲・指揮: 島健
  4. お願いジュリー☆ -ヒャダインのリリリリ☆リミックス-(4分6秒)
    • 作詞・作曲: 平井堅、リミックス: ヒャダイン(前山田健一
  5. 告白 -less vocal-(3分41秒)

CD(初回限定盤)[編集]

  1. 告白
  2. Woman "Wの悲劇"より
  3. 告白 -less vocal-

DVD[編集]

  • KEN HIRAI TV[5]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 平井堅が一年ぶりに放つ“告白” - 2012年5月30日閲覧
  2. ^ 外国のカバーソングはシングル「Missin' you 〜It will break my heart〜」収録の「When Can I See You」(Babyfaceのカバー)、シングル「Style」収録の「You Are My Sunshine of My Life」(Stevie Wonderのカバー)、シングル「アイシテル」収録の「Unchained Melody」(Al HibblerThe Righteous Brothersのカバー)などがある。なお、アルバムやDVDソフトでは日本のオリジナル楽曲のカバーが音源・映像化されている。
  3. ^ 別アレンジ・バージョン「いとしき日々よ」、リミックス「お願いジュリー☆」のオリジナル曲はともに、前年発売のスタジオ・アルバム『JAPANESE SINGER』(2011年6月8日発売:DFCL-1786)に収録されている。
  4. ^ ポスター、ポストカード、ステッカーなど。
  5. ^ SPACE SHOWER TV presents『KEN HIRAI TV』&『KENちゃんねる』ダブル開局記念 - 2012年5月30日閲覧
  6. ^ 平井 堅、新曲「告白」のミュージック・ビデオ完成! 振り付けはMIKIKOが担当 - 2012年5月30日閲覧