呪いの心霊映像

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
呪いの心霊映像
監督 菊池宣秀(第7巻 - 第8巻)
製作 『呪いの心霊映像』製作委員会
佐々木良夫
編集 菊池宣秀(第7巻 - 第8巻)
製作会社 REIZ INTERNATIONAL
上映時間 約60分
製作国 日本の旗 日本
2010年12月24日 - 2013年7月5日
言語 日本語
テンプレートを表示

呪いの心霊映像(のろいのしんれいえいぞう)は、2010年から2013年まで発売されていたホラー・オリジナルビデオ・シリーズ。

概要[編集]

一般投稿による映像を再編集した作品から構成され、公式サイトでは映像の募集も行われていた。製作は『呪いの心霊映像』製作委員会。心霊研究家の佐々木良夫がプロデューサーを務めている。

タイトルは当初、『投稿されてきた!呪いの心霊映像』であったが、第5巻から「投稿されてきた!」を外した『呪いの心霊映像』というタイトルになっている。長さは、1作あたり約60分で構成されている。シリーズ第4巻と第5巻の間には、83分に拡大した同シリーズ第1巻から第4巻までの総集編となる『投稿されてきた!呪いの心霊映像最恐セレクション』が発売された。

タイトルが酷似している『ほんとにあった! 呪いのビデオ』とは関係のないビデオシリーズだが、『ほんとにあった! 呪いのビデオ』で演出補を務めていた菊池宣秀がシリーズ第7巻から監督を務めた。

スタッフ[編集]

プロデューサー
  • 佐々木良夫(第1巻 - 第8巻)
監督(構成・編集・演出)
  • 菊池宣秀(第7巻 - 第8巻)
  • 三上丈太郎(第5巻 - 第6巻)
  • 佐々木良夫(第1巻 - 第4巻)
演出補
  • 福井早野香(第7巻 - 第8巻)
  • 米倉祐依(第4巻、第7巻 - 第8巻)
  • 岡庭圭(第5巻 - 第6巻)
  • 太田仁志(第5巻 - 第6巻)
  • 関口英次(第3巻 - 第4巻)
  • 犬童一利(第1巻 - 第4巻)
  • 金森啓子(第1巻 - 第3巻)
音響効果
  • 小林直幸(第1巻 - 第8巻)
  • POZO(第7巻 - 第8巻)
  • 岡庭圭(第5巻 - 第6巻)
  • 佐々木良夫(第1巻 - 第4巻)

シリーズ一覧[編集]

通常版[編集]

作品名 発売日 構成・編集・演出 演出補 音響効果
投稿されてきた!呪いの心霊映像 2010年12月24日 佐々木良夫 金森啓子、犬童一利 小林直幸、佐々木良夫
投稿されてきた!呪いの心霊映像2 2011年04月25日
投稿されてきた!呪いの心霊映像3 2011年09月02日 金森啓子、関口英次、犬童一利
投稿されてきた!呪いの心霊映像4 2012年02月03日 犬童一利、関口英次、米倉祐依
呪いの心霊映像5 2012年09月07日 三上丈太郎 岡庭圭、太田仁志 小林直幸、岡庭圭
呪いの心霊映像6 2013年01月11日
呪いの心霊映像7 2013年05月02日 菊池宣秀 米倉祐依、福井早野香 小林直幸、POZO
呪いの心霊映像8 2013年07月05日

総集編[編集]

作品名 発売日 構成・編集・演出 演出補 音響効果
投稿されてきた!呪いの心霊映像最恐コレクション 2012年6月8日 佐々木良夫 犬童一利、関口英次、米倉祐依、金森啓子 小林直幸、佐々木良夫

特番提供[編集]

TBSで放送の単発特別番組・「スパモク!!」枠放送の特集である「世界の恐怖映像」の中から映像提供を貰っている。