呪われし地球人たちへ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
呪われし地球人たちへ
マグマスタジオ・アルバム
リリース
録音 The Manor Studio / Aquarium
ジャンル ズールプログレッシブ・ロック
時間
レーベル A&M
プロデュース Giorgio Gomelsky
専門評論家によるレビュー
マグマ 年表
摂氏1000度
1971年
呪われし地球人たちへ
(1973年)
トリスタンとイゾルデ〜地球の終焉
1974年
テンプレートを表示

呪われし地球人たちへ』(Mëkanïk Dëstruktïẁ Kömmandöh, 通称『MDK』)は1973年にリリースされたマグマの3作目のスタジオ・アルバム。 トゥーザムターク三部作の最終作にあたる。商業的には成功しなかったが、マグマの作品の中では最も有名で、批評家からの評価も高いアルバムである。

収録曲[編集]

全曲ともクリスチャン・ヴァンデ作詞作曲。実質的には全トラックを通して一曲となっている。

※邦題カッコ内は旧訳

  1. 普遍界からの声(呪われし人種、地球人) - Hortz Fur Dëhn Štekëhn Ẁešt - 9:36
  2. 天使が私に微笑んだ(永遠の黙示あらば) - Ïma Süri Dondaï - 4:30
  3. 創造主たる永遠(惑星コバイア) - Kobaïa Is de Hündïn - 3:34
  4. 祓魔の歌(賛美歌) - Da Zeuhl Ẁortz Mëkanïk - 7:48
  5. 指導者ネベー・ギュダット(救世主「ネベア・グダット」) - Nebëhr Gudahtt - 6:02
  6. 呪われし地球人類の浄化(地球文明の崩壊) - Mëkanïk Kömmandöh - 4:10
  7. クルン・コーゥマン神(森羅万象の聖霊) - Kreühn Köhrmahn Ïss Dëh Hündïn - 3:13

参加ミュージシャン[編集]