和気律次郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

和気 律次郎(わけ りつじろう、1888年1月29日 - 1975年5月22日)は、日本の新聞記者、翻訳家。筆名は水上規矩夫、和気律。

経歴・人物[編集]

愛媛県松山市出身。慶應義塾大学予科中退。

大阪毎日新聞の記者として昭和初年に谷崎潤一郎らを担当した。

1922年頃女性画家の松本華羊と結婚。

著書[編集]

共編著[編集]

  • 死刑囚の手記 (玄文社 1919年)
  • 画僧フラ・アンヂエリコ (和田英作共著 玄文社 1919年)

翻訳[編集]