和泉チエン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
和泉チエン株式会社
IZUMI CHAIN MFG.CO.,LTD
種類 株式会社
本社所在地 599-0232
大阪府阪南市箱作 100-1
設立 1916年(大正5年)3月
業種 機械
事業内容 各種ローラチェーン、その他加工品の生産、OEM納入。
代表者 代表取締役社長 東野和之
資本金 2億8000万円
(2017年6月23日現在)
従業員数 181人 (2017年6月22日現在)[1]
外部リンク http://www.izumichain.co.jp/
テンプレートを表示

和泉チエン (いずみチエン)は、日本大阪府阪南市にある、金属製品製造企業。各種のローラーチェーンの製作を主な業務としている[2]。1916年(大正5年)に創業した比較的歴史の長い企業でもある。任意団体、日本チエーン工業会所属。阪南市商工会、「阪南ブランド十四匠」事業に参画[3]

製造されたチェーンは自転車用としてのものはシマノパナソニックサイクルテックブリヂストンサイクルなどに納入されており、機械用のものについても、国内では椿本チエイン小松製作所スズキ川崎重工 など(OEM提供含む) 、その他海外にも納入されている[4][5]。中古自動車用として、発動機のタイミングチェーンなども手がけており、これは欧州や中南米市場にも投入されている[5]

日本国内でしか良い製品は作れないとして、生産拠点は阪南市の本社工場のみとしている。また、コスト競争にも積極的ではなく、従業員数も200人を超えないようにし、営業マンも少なく、と言った経営方針である[5][6]

沿革[編集]

※ この節は特記無き場合、和泉チエン公式サイトの沿革ページによる[1]

  • 1916年 3月 - 関西唯一の自転車用チェーンの専門製作所として発足。順次各種ローラーチェーンの製造開始。
  • 1934年 7月 - 和泉チエン株式会社に改組。
  • 1950年 5月 - 東京営業所開設。
  • 1954年 11月 - 自転車用チェーンのJIS表示許可工場となる。
  • 1956年 4月 - 通産省より企業合理化モデル工場の指定を受ける。
  • 1956年 5月 - 伝動用ローラチェーンのJIS表示許可工場となる。
  • 1964年 7月 - 新本社社屋・新工場完成。
  • 1965年 6月 - 通商産業大臣の輸出貢献企業の認定を受ける(以後、毎年認定)。
  • 1965年 12月 - 資本金1億2千5百万円に増資。
  • 1969年 9月 - 専用組立機、連続熱処理炉など生産設備を増設、拡充。
  • 1971年 7月 - (株)椿本チエインと業務提携。
  • 1971年 12月 - 資本金2億円に増資。
  • 1973年 4月 - (株)椿本チエインとの共同出資によりツバキイズミ販売(株)(現(株)椿本マシナリー)を設立。
  • 1974年 3月 - 資本金2億8千万円に増資、現在に至る。
  • 1976年 11月 - (株)シマノと共同開発した変速機用新型自転車用チェーン生産開始。
  • 1984年 6月 - チェーンの自動組立機を導入。生産増強をはかる。
  • 1984年 10月 - 順送金型と専用プレス機を導入。生産増強をはかる。
  • 1985年 10月 - (株)シマノ向ナローチェーン(バーリングチェーン)の生産開始。
  • 1988年 3月 - 大阪府企業局の阪南丘陵開発事業(関西新空港建設用土砂採取事業)に協力。
  • 1990年 4月 - 大型連続熱処理炉を導入。生産の拡大をはかる。
  • 1995年 4月 - (株)シマノ向スーパーナローチェーンの生産開始。
  • 1998年 6月 - 熱処理炉用LPガスを都市ガスへ切替実施。
  • 1999年 6月 - チェーン組立ラインへのロボット導入を開始。
  • 2003年 7月 - (株)シマノ向新型スーパーナローチェーンの生産開始。
  • 2005年 3月 - 新型スーパーナローチェーン用高速自動精密プレスを拡充。
  • 2007年 4月 - (株)椿本チエイン向、RoHS指令に対応した耐環境チェーンの生産開始。
  • 2007年 10月 - 生産増をはかるため、高速自動精密プレスを拡充。
  • 2008年 4月 - (株)シマノ向、新型高級スーパーナローチェーンの生産開始。
  • 2009年 1月 - (株)椿本チエイン向、小物チェーン(小型サイズ)の生産開始。
  • 2009年 2月 - (株)椿本チエイン向、摩耗寿命および伝動能力を向上させたソリッドブッシュチェーンの生産開始。
  • 2010年 3月 - ISO 9001:2008 認証取得。
  • 2010年 3月 - アルティメート精密成形機導入。
  • 2010年 5月 - (株)シマノ向、新型高級スーパーナローチェーン(新シリーズ)生産開始。
  • 2011年 11月 - (株)椿本チエイン向、新型モーターサイクルチェーン生産開始。
  • 2012年 5月 - (株)シマノ向、新型高級スーパーナローチェーン(新シリーズ)生産開始。
  • 2016年 1月 - (株)椿本チエイン向、摩耗寿命を向上させた新グリースチェーンの生産開始。
  • 2016年 11月 - 泉佐野税務署より優良申告法人の表彰をうける。

所在地[編集]

  • 本社・工場 (大阪府阪南市)
  • 大阪営業所 (大阪府阪南市)
  • 東京営業所 (埼玉県越谷市)

脚注[編集]