和泉崇司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
いずみ そうじ
和泉 崇司
生年月日 (1988-02-01) 1988年2月1日(31歳)
出生地 日本の旗 日本広島県
身長 181cm 
血液型 A型
職業 俳優
ジャンル 映画テレビドラマ
活動期間 2012年-
事務所 株式会社Universal Intuition
公式サイト 和泉崇司公式サイト
主な作品
ドラマ遺留捜査』『エンジェル・ハート

和泉 崇司(いずみ そうじ、1988年2月1日 - )は、日本俳優

広島県廿日市市出身。はつかいち応援大使(2019年〜)[1][2]

血液型A型、身長181cm。[3]

来歴・人物[編集]

広島県内の高校を卒業後、アメリカアーカンソー中央大学に留学、卒業。

同大学の大学院修士課程を修了し、修士号を修得。

高校時代は陸上競技部に所属し、やり投げの選手として活躍する。広島県大会4位・中国大会8位の成績を残す。

アメリカの大学へ進学後、陸上競技部トライアウトに合格。入部後すぐに大学新記録を樹立し、大学院修了まで奨学金を獲得する。

留学期間中2年間、アメリカ陸軍予備役将校訓練課程(ROTC)を受講。同プログラムにおいて、実戦に基づく一般戦闘戦略・地図ナビゲーション・実弾射撃・ロープ降下・水上サバイバルトレーニング、その他の基礎訓練を受ける。

また、救命医療に興味を持ち、留学先の消防署において救急隊員養成講習を修了。

帰国後も東京消防庁主催の上級救命士講習を受講、合格する。

大学院を修了し帰国後、一念発起して役者を志す。

経歴・エピソード[編集]

俳優の上川隆也は事務所の先輩で「9days Queen 〜九日間の女王〜」、「花咲舞は黙ってない」や「エンジェル・ハート」、「遺留捜査」で共演している。

エンジェル・ハート」にてドラマオリジナルキャラクターのカリート役を演じる為に、厳しいトレーニングに励んでいる様子が2015年10月15日放送の『ぐるぐるナインティナイン』で紹介された[4]

2018年4月6日に行われたプロ野球、広島東洋カープ横浜DeNAベイスターズ戦にて試合前の国歌斉唱を行った。[5]

2019年4月7日、出身地である広島県廿日市市「はつかいち応援大使」に就任[1][2]

趣味・資格など[編集]

趣味[編集]

  • 映画鑑賞
  • 筋力トレーニング・ランニング
  • ダイビング

資格[編集]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

インターネット配信ドラマ[編集]

  • 清里高原PRムービー(2016年5月20日公開、NPO法人 清里観光振興会)

脚注[編集]

  1. ^ a b “「はつかいち応援大使」和泉崇司さん”. 広島県廿日市市. (2019年3月25日). https://www.city.hatsukaichi.hiroshima.jp/site/citypromotion/42102.html 2019年3月25日閲覧。 
  2. ^ a b “廿日市「応援大使」に新顔 歌手・香川裕光さん/俳優・和泉崇司さん”. 中国新聞 (中国新聞社). (2019年4月4日). https://www.chugoku-np.co.jp/local/news/article.php?comment_id=519208&comment_sub_id=0&category_id=256 2019年4月4日閲覧。 
  3. ^ 公式プロフィールより。
  4. ^ 『ぐるぐるナインティナイン』(2015年10月15日放送回)の番組概要ページ”. gooテレビ番組(関東版) (2015年10月15日). 2015年10月15日閲覧。
  5. ^ 俳優の和泉崇司さんが国歌斉唱に登場”. 広島東洋カープ (2018年4月6日). 2018年4月6日閲覧。
  6. ^ 三浦翔平、実写『エンジェル・ハート』で暗殺者に ほか出演者も発表”. ORICON STYLE (2015年9月13日). 2015年9月13日閲覧。
  7. ^ カリートに抜てき!和泉崇司「毎日が楽しいです」”. Smartザテレビジョン (2015年11月22日). 2016年2月12日閲覧。
  8. ^ 上川隆也の“後輩”和泉崇司が俳優を目指したきっかけ”. Smartザテレビジョン (2015年11月22日). 2016年2月12日閲覧。
  9. ^ 堀北真希&上川隆也出演 舞台『9days Queen 〜九日間の女王〜』製作発表会 - シアターガイド(2013年11月18日)2014年1月22日閲覧。