和順線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
和順線
基本情報
大韓民国の旗 韓国
起点 和順駅
終点 福巌駅
開業 1942年
所有者 大韓石炭公社
運営者 韓国鉄道公社
路線諸元
路線距離 11.4 km
軌間 1,435 mm (標準軌)
線路数 複線
テンプレートを表示
和順線
各種表記
ハングル (한글) 화순선
漢字 (한자) 和順線
発音 ファスンソン
日本語よみ わじゅんせん
英語 Hwasun Line
テンプレートを表示

和順線(ファスンせん)は、大韓民国全羅南道和順郡にある韓国鉄道公社(KORAIL)の鉄道路線(貨物線)である。

和順炭田の石炭輸送のため敷設された路線で、大韓石炭公社が施設を所有する専用鉄道である[1]

歴史[編集]

駅一覧[編集]

駅名 駅間キロ (km) 累計キロ (km)
等級
駅種別 接続路線 所在地
日本語 ハングル 英語
和順駅 화순역 Hwasun 0.0 0.0     韓国鉄道公社:慶全線 全羅南道 和順郡
南和順駅 남화순역 Namhwasun 2.0 2.0      
壮東駅 장동역 Jangdong 5.2 7.2      
福巌駅 복암역 Bogam 4.2 11.4      

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 화순역 - 철도산업정보센터
  2. ^ 朝鮮総督府官報告示第1259号(1942年9月26日)
  3. ^ 大韓民国官報鉄道庁告示第37号(1974年8月12日)
  4. ^ 大韓民国官報鉄道庁告示第53号(1984年10月29日)
  5. ^ 大韓民国官報鉄道庁告示第101·102号(1985年12月28日)
  6. ^ a b 한국철도시설공단, 복암선 폐선 ‘가닥’

関連項目[編集]