喜多郎の十五少女漂流記

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

喜多郎の十五少女漂流記』(きたろうのじゅうごしょうじょひょうりゅうき)は、1992年日本映画

ジュール・ベルヌの『十五少年漂流記』をモチーフにしており、喜多郎が企画・音楽を担当した。

この映画のためにアミューズによる全国オーディション「放課後の熱帯魚〜べっぴんよりすっぴん〜」が開催され、奥山佳恵・山本未來が上位に選ばれ、両名ともこの映画が芸能界デビュー作となった。

あらすじ[編集]

無人島へ探検に行った15人の少女は、迎えの船が沈没したため、島に取り残されてしまう。少女たちのサバイバルが始まる。

出演[編集]

スタッフ[編集]

楽曲[編集]

  • 主題歌:ジョン・アンダーソン「Island of Life」
  • イメージソング:奥山佳恵&フィフティーン・キャンプ「ロマンスBU・SO・KU」

関連項目[編集]