嘘デレ!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
嘘デレ!
対応機種 Windows 98SE/Me/2000/XP[1]
開発元 脳内彼女[1]
発売元 脳内彼女[1]
キャラクターデザイン あおぎりぺんた[1]
シナリオ 西田一、蒼夜、生田あわる[1]
オープニングテーマ 「Fake!」[2]
ジャンル これは騙されるわAVG[2]
発売日 2009年12月18日[2]
価格 9,240円[1]
レイティング 18禁
キャラクター名設定 不可[1]
メディア DVD1枚[1]
画面サイズ 800×600[1]
キャラクターボイス 女性のみフルボイス[1]
CGモード あり[1]
音楽モード あり[1]
回想モード あり[1]
メッセージスキップ 既読+未読[1]
オートモード あり[1]

嘘デレ!』(うそデレ)は2009年12月18日に脳内彼女より発売された18禁恋愛アドベンチャーゲームである。携帯電話用に全年齢向けとして移植されている。

解説[編集]

腹に一物ある少女たちとの恋愛を描いたアドベンチャーゲーム。 なお、すべてのルートを攻略するとおまけルートの選択が可能になり、おまけルートを全てクリアするとハーレムルートを攻略することが可能となる。

ストーリー[編集]

遺産を継承した主人公・橘 行弘。 だが、名門女子校・聖志館学園に通うことになったその時から、主人公と彼の継いだ遺産を狙う、欲望に満ちた女たちの戦いは始まっていた。 彼女たちは嘘と策略を用いて主人公争奪戦を繰り広げていった。

登場人物[編集]

メインキャラクター[編集]

橘 行弘(たちばな ゆきひろ)
主人公。両親を失ったところに、疎遠になっていた祖父の遺産を継承することになってしまった。女性に対しては不慣れなところがある。
在原 一純(ありはら いずみ)
声 - 小倉結衣
行弘のいとこで、昔から彼と接してきており、「お兄様」と慕う。学園の理事長代理を務めており、権力を用いて男である行弘を転入させた。また、文科系クラブの代表も務めている。大きな立場でありながらも、淑やかな人物として知られている。しかし実はわがままな性格で、自身の病弱な体質を利用して行弘を操ろうと企んでいる。
篁 美優(たかむら みゆ)
声 - 桜川未央
行弘のもう一人の幼馴染で、再会した彼を「ヒロ君」と呼び、対しあたかも恋人のようにふるまう。水泳部部長にして体育会系クラブ代表で、面倒見の良さもあって、一純と並んで人気が高い。在原家に会社をつぶされ家が没落した関係から、一純を含む在原家を憎んでおり、行弘に対する振る舞いもその一環である。
凡河内 光奈(おおこうち みつな)
声 - みる
華族の末裔で、品位のあるお嬢様。男性と接した経験がないため行弘に近づく。実家はいわゆる女系家族で、男は婿養子なため、男は飼いならすものだと考えている。
高階 とまり(たかしな とまり)
声 - 倉田まりや
行弘の家に仕えるメイド。仕事は完璧だが、仕事とプライベートの線引きも完全すぎて、行弘は頼みごとをできずに困っている。かつて行弘とは仲が良かったこともあり、現在も彼を異性として意識している。

サブキャラクター[編集]

相模 清華(さがみ せいか)
声 - 紫苑みやび
行弘の通う学園の修道女で、教師も務めている。「産めよ増やせよ」の考えの持ち主で、行弘の抱える女性問題に対しては深く考えていない。
喜納 睦月(きのう むつき)
声 - 桜坂かい
行弘の通う学園の生徒。家は歌舞伎俳優で、女形修行のため女装して学校に通っている。最初女装には抵抗を感じていたが、現在は受け入れており、行弘とは男としての悩みを共有する仲。
男性キャラクターであるにもかかわらず、人気投票ではほかのヒロインを押さえて一位を獲得した。
二条院 式子(にじょういん のりこ)
声 - 民安ともえ
新聞社の創業者一族の娘。高圧的な言動だが、対人恐怖症で特に男性に対する嫌悪感がひどく、いつもkomazon.co.jpと書かれたダンボールをかぶっている。
山之辺(やまのべ)
声 - こんつ
光奈の従者で、彼女に対する忠誠心は非常に高い。そのため行弘のことを激しく警戒している。

主題歌[編集]

主題歌(本音バージョン)「Fake!」[3]
作詞・作曲 - けんせい / 歌 - yuiko
主題歌(嘘バージョン)「Native Heart」[3]
作詞・作曲 - 磯村カイ / 歌 - 井上みゆ

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o PUSH!! 2009年9月号 pp. 30-31.
  2. ^ a b c PUSH!! 2009年12月号 p. 115.
  3. ^ a b 脳内彼女 嘘デレ! ダウンロード”. 2018年4月27日閲覧。