嘘憑キズム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
嘘憑キズム
小南泰葉EP
リリース 2012年5月23日
ジャンル J-POP
レーベル EMIミュージック・ジャパン
プロデュース 西川進(#1,2)
森俊之(#3)
ハジメタル(#4)
羽毛田丈史(#5)
楢原英介(#6, 7)
チャート最高順位
小南泰葉 年表
勧毒懲悪
2012年
嘘憑キズム
(2012年)
テンプレートを表示

嘘憑キズム』(うそつキズム)は、小南泰葉の3枚目のミニアルバム2012年5月23日EMIミュージック・ジャパンから発売された。

概要[編集]

小南の3作目のミニアルバムであり、メジャーデビューした作品である。小南の世界観を最大限に表現するために、各曲ごとに西川進、森俊之、羽毛田丈史、元ミドリのハジメタル、VOLA & THE ORIENTAL MACHINEの楢原英介という5人のサウンド・プロデューサーが起用されている[1]。またレコーディングメンバーも、個性派・実力派ミュージシャンが顔を揃えている[2]

収録曲[編集]

全作詞・作曲: 小南泰葉。

エンハンスドCD-EXTRA仕様
# タイトル サウンドプロデュース 時間
1. 「嘘憑きとサルヴァドール」   西川進 3:41
2. 「ルポルタージュ精神病棟」   西川進 3:40
3. 「藁人形売りの少女」   森俊之 5:56
4. 「拘束ロード」   ハジメタル 3:10
5. 「脳内フラクション」   羽毛田丈史 3:10
6. 「勧毒懲悪」   楢原英介 3:53
7. 「おとなのうた(naked ver.)」 (ボーナストラック) 楢原英介、小南泰葉 4:18

参加ミュージシャン[編集]

  1. 嘘憑きとサルヴァドール
  2. ルポルタージュ精神病棟
  3. 藁人形売りの少女
  4. 拘束ロード
  5. 脳内フラクション
  6. 勧毒懲悪
  7. おとなのうた(naked ver.)
    • 小南泰葉:アコースティック・ギター
    • 楢原英介:アコースティック・ギター

脚注[編集]