四国名鉄運輸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
四国名鉄運輸株式会社
Shikoku Meitetsu Transport Co.,Ltd.
四国名鉄運輸01.JPG
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
791-8510
愛媛県松山市空港通四丁目5番5号
設立 1942年昭和17年)3月3日
(中予運送株式会社)
業種 陸運業
法人番号 5500001001990
事業内容 一般運送業
引越し運送事業など
代表者 代表取締役社長 西蔭洋
資本金 2億4,000万円
売上高 139億70百万円
純利益 3億15百万円
純資産 36億39百万円
総資産 79億55百万円
従業員数 464名
決算期 3月31日
主要株主 名鉄運輸(株)
(株)伊予鉄グループ
主要子会社 四国名鉄運送(株)他
関係する人物 土川元夫
外部リンク http://koguma.shikokumeitetsu.co.jp/
特記事項:数字は2015年3月現在
テンプレートを表示

四国名鉄運輸株式会社(しこくめいてつうんゆ、Shikoku Meitetsu Transport Co.,Ltd.)は、愛媛県松山市に本社を置く日本陸運会社である。主に四国を営業範囲としており、四国の運輸会社では最大規模の会社である。

かつては信州名鉄運輸同様、他の○○(地域名)名鉄運輸のような名鉄運輸の子会社ではなく、名古屋鉄道子会社であったが、名鉄トラックグループ再編の一環として、2011年平成23年)に名鉄運輸が名古屋鉄道の保有する株式を取得して連結子会社化した[1]

沿革[編集]

  • 1942年昭和17年) - 松山の運送会社5社が経営統合し「中予運送株式会社」として設立。
  • 1950年(昭和25年) - 伊予鉄道株式会社(現:株式会社伊予鉄グループ)が資本参加。
  • 1965年(昭和40年) - 名古屋鉄道株式会社が資本参加。同時に名鉄運輸株式会社と業務提携。
  • 1967年(昭和42年) - 「四国名鉄運輸株式会社」に商号を変更。
  • 2011年平成23年) - 名鉄運輸株式会社が名古屋鉄道の保有する株式を取得し、連結子会社化。

関連会社[編集]

  • 四国名鉄運送株式会社
  • 徳島名鉄急配株式会社
  • 松山名鉄急配株式会社
  • 南予名鉄急配株式会社
  • 高知名鉄急配株式会社

関連項目[編集]

脚注[編集]