回レ!雪月花

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
回レ!雪月花
歌組雪月花シングル
B面 夢見サンライズ
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POPアニメソング
時間
レーベル メディアファクトリー
作詞・作曲 ヒゲドライバー
プロデュース ヒゲドライバー
チャート最高順位
テンプレートを表示

回レ!雪月花」(まわれ せつげつか)は、歌組雪月花の楽曲。ヒゲドライバーが作詞・作曲・編曲・サウンドプロデュースを手掛けた。シングルは、2013年11月27日メディアファクトリーから発売された。

概要[編集]

本曲は、テレビアニメ機巧少女は傷つかない』のエンディングテーマに起用された。登場キャラクターの雪月花[いろり(茅野愛衣)、夜々(原田ひとみ)、小紫(小倉唯)]による特別ユニット「歌組雪月花」がボーカルを担当している。レコーディングは何度もリテイクが行われ、声優やディレクターが試行錯誤を重ねて完成した[3]。デモソングの時点では、2番の歌詞のサビ部分に「飛ンデ」というフレーズがあった[3]

音楽ゲームへの収録[編集]

「回レ!雪月花」は、2013年12月19日からコナミデジタルエンタテインメント音楽ゲームであるBEMANIシリーズの4機種(『Dance Dance Revolution』、『jubeat saucer』、『pop'n music Sunny Park』、『REFLEC BEAT colette -All Seasons-』)にプレー楽曲として収録された[4]。後に、2014年5月28日より『Dance Evolution ARCADE』、2014年7月10日より『GITADORA OverDrive』(隠し曲、アニメ映像付き)、2014年9月5日よりスマートフォン用『jubeat plus』と『REFLEC BEAT plus』(有料追加配信パック)、2014年9月11日より『BeatStream』(アニメ映像付き)、にもそれぞれ収録されている。前記のうち、『Dance Dance Revolution』では2014年1月23日から、CHALLENGE譜面の追加と同時にアニメ映像が流れるようになった。また、『BeatStream』では2015年9月3日より一旦削除されていたが、同年12月21日より稼働の次回作『BeatStream アニムトライヴ』で復活収録された。

セガの音楽ゲームであるチュウニズムmaimaiオンゲキにも収録されている。[5][6]

音楽性[編集]

夜々役の原田ひとみは、四字熟語がたくさん出てくる歌詞が面白く、『機巧少女は傷つかない』の世界観も合わせて「」のイメージがあり、太鼓の「ポン」という音が楽しいと述べた。この曲を歌った際には、3人でキーを合わせなければならず、夜々の声はほとんど裏声で演じていたため、低めのキーで展開するAメロパートを夜々としての声を保ちつつ歌うのに苦労したという。この曲はテンポが速かったため、どのようにキャラクターらしさを出すかがポイントであり、歌詞が鉤括弧で囲まれている部分では、キャラクターの気持ちを乗せて歌うよう、特に意識したと語っている[3]

いろり役の茅野愛衣は、息継ぎのタイミングが分からないほど速く、本当に機械仕掛けの少女が歌っているような曲であると述べた。歌詞の四字熟語は普通に話しても言いづらいものが多く、歌うときに苦労したという。しかし、いろりは大人びたキャラクターだったので、必死さが表に出ないように意識して歌っている[7]

小紫役の小倉唯は、歌詞が『機巧少女は傷つかない』の世界観とマッチしており、サビではお祭りっぽさがあり盛り上がる曲であると述べた。また、三姉妹で歌うので、姉妹らしさがある曲でもあると語った。しかし歌うのが難しく、特にAメロでは、コツを教えてもらうまでは口がスピードについていかず、噛んでばかりだったという[8]

批評[編集]

音楽雑誌の『リスアニ!』は、オープニングテーマを歌う原田ひとみの「カッコ良くセクシーな歌声」とは違った、作中で演じるキャラクター“夜々”としてのコケティッシュな歌声も聞きどころであると述べており、曲全体に対しては「“回レ!” と連呼するサビなど詰めこまれた言葉が楽しい」と評した[9]

シングル収録内容[編集]

CDシングル[1]
全作詞・作曲・編曲: ヒゲドライバー
#タイトル作詞作曲・編曲時間
1.「回レ!雪月花」(テレビアニメ『機巧少女は傷つかない』エンディングテーマ)ヒゲドライバーヒゲドライバー
2.「夢見サンライズ」ヒゲドライバーヒゲドライバー
3.「回レ!雪月花 (chiptune Remix)」ヒゲドライバーヒゲドライバー
4.「回レ!雪月花 (w/o Sisters)」ヒゲドライバーヒゲドライバー
5.「夢見サンライズ (w/o Sisters)」ヒゲドライバーヒゲドライバー
合計時間:

チャート[編集]

チャート(2013年) 最高位
オリコン週間[2] 17
Billboard JAPAN Hot 100[10] 15
Billboard JAPAN Hot Singles Sales[11] 12
Billboard JAPAN Hot Animation[12] 2
サウンドスキャンジャパン[13] 11

カバー[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b 回レ!雪月花”. タワーレコード. 2013年12月20日閲覧。
  2. ^ a b 回レ!雪月花”. ORICON STYLE. オリコン. 2013年12月20日閲覧。
  3. ^ a b c 「Interview 夜々役 原田ひとみさん」『機巧物理学概論(機巧少女は傷つかない BD/DVD 付録)』第2巻、メディアファクトリー、2013年。
  4. ^ アニメ"機巧少女は傷つかない"ED「回レ!雪月花」がBEMANI4機種に同時収録!”. コナミデジタルエンタテインメント (2013年12月16日). 2013年12月20日閲覧。
  5. ^ 2/4 CHUNITHM PLUS稼働開始!”. セガ・インタラクティブ (2016年2月4日). 2017年5月14日閲覧。
  6. ^ 「maimai MURASAKi」本日稼働開始!”. セガ・インタラクティブ (2016年12月15日). 2017年5月14日閲覧。
  7. ^ 「Interview いろり役 茅野愛衣さん」『機巧物理学概論(機巧少女は傷つかない BD/DVD 付録)』第3巻、メディアファクトリー、2014年。
  8. ^ 「Interview 小紫役 小倉唯さん」『機巧物理学概論(機巧少女は傷つかない BD/DVD 付録)』第4巻、KADOKAWA メディアファクトリー、2014年。
  9. ^ OPはバトルものらしいハイテンションなロック。EDのエロカワな歌声にも注目”. リスアニ!. エムオン・エンタテインメント. 2013年12月20日閲覧。
  10. ^ Billboard JAPAN Hot 100 2013/12/09 付け”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク. 2013年12月20日閲覧。
  11. ^ Billboard JAPAN Hot Singles Sales 2013/12/09 付け”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク. 2013年12月20日閲覧。
  12. ^ Billboard JAPAN Hot Animation 2013/12/09 付け”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク. 2013年12月20日閲覧。
  13. ^ 週間 CDソフト TOP20 シングル ランキング TOP20 2013年11月18日 - 2013年11月24日 調査分”. Phile-web. 音元出版. 2013年12月20日閲覧。
  14. ^ bang_dream_gbpの2018年12月28日のツイート2018年12月28日閲覧。