国家航空安全機関 (イタリア)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ANSV 本部事務所

国家航空安全機関(伊:Agenzia Nazionale per la Sicurezza del Volo、ANSV)とは、イタリア航空機事故調査機関である。ローマにANSVの本部が置かれている[1]イタリアの閣僚評議会議長(首相)がこの機関を監督している[2]

この機関は1999年2月25日の政令第66号に従って設立された。ANSVの設立以前は、各航空事故や事件の後に2度の調査、空港施設長による形式上の調査とインフラ運輸大臣より任命された特別委員会による正式かつ技術的な調査、が実施されていた。ANSVの設立以降は、航空事故や事件の後にANSVによって一斉調査が実施されている[3]

ANSVによる調査が行われた事故[編集]

関連項目[編集]

  • 航空安全英語版
  • 国家鉄道安全機関(イタリア)英語版 -イタリアの鉄道事故調査機関

出典[編集]

  1. ^ "ANSV location." Agenzia Nazionale per la Sicurezza del Volo. Retrieved on 2 June 2009. "The ANSV headquarters are located in Via Attilio Benigni, 53 – Rome"
  2. ^ "Chi siamo." Agenzia Nazionale per la Sicurezza del Volo. Retrieved on April 6, 2014. "Per garantire la suddetta posizione di terzietà, l’ANSV è stata posta sotto la vigilanza della Presidenza del Consiglio dei Ministri. Si tratta quindi dell’unica istituzione aeronautica che non è sottoposta alla vigilanza del Ministero delle infrastrutture e dei trasporti."
  3. ^ "Who we are." () Agenzia Nazionale per la Sicurezza del Volo. 4 June 2004. Retrieved on 29 April 2013.