国道455号

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
一般国道
国道455号
国道455号
総延長 97.5 km
実延長 86.6 km
現道 86.4 km
制定年 1993年
起点 岩手県盛岡市
市役所前交差点(地図
終点 岩手県下閉伊郡岩泉町
小本交差点(地図
接続する
主な道路
(記法)
国道106号標識国道106号
国道4号標識国道4号
国道340号標識国道340号
国道45号標識国道45号
■テンプレート(■ノート ■使い方) PJ道路

国道455号(こくどう455ごう)は、岩手県盛岡市から岩手県下閉伊郡岩泉町に至る一般国道である。

概要[編集]

路線データ[編集]

歴史[編集]

国道指定以前[編集]

盛岡・岩泉(中心部)間[編集]

  • 1954年(昭和29年)
    • 1月20日 - 県道小川盛岡線の一部及び県道小本小鳥谷停車場線の一部が、盛岡岩泉線(岩手県盛岡市 - 岩手県下閉伊郡岩泉町)として建設省(現・国土交通省)から主要地方道の指定を受ける[2]
    • 8月16日 - 岩手県より盛岡岩泉線として県道に認定される[3]

岩泉(中心部)・小本間[編集]

  • 1954年(昭和29年)
    • 1月20日 - 県道小本小鳥谷停車場線の一部が、宮古葛巻線(岩手県宮古市 - 岩手県岩手郡葛巻町)として建設省(現・国土交通省)から主要地方道の指定を受ける[2]
    • 8月16日 - 岩手県より宮古葛巻線として県道に認定される[3]

区間統合[編集]

  • 1976年(昭和51年)4月1日 - 県道盛岡岩泉線と県道宮古葛巻線の一部が、盛岡岩泉線(岩手県盛岡市 - 岩手県下閉伊郡岩泉町)として建設省(現・国土交通省)から主要地方道の指定を受ける[4]

国道指定後[編集]

路線状況[編集]

重複区間[編集]

別名・通称[編集]

  • 中央通り : 盛岡市役所前(起点)から盛岡地裁前

バイパス[編集]

道の駅[編集]

地理[編集]

通過する自治体[編集]

  • 岩手県
    • 盛岡市 - 下閉伊郡岩泉町

交差する道路[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ a b c d e f g 2015年4月1日現在

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g 表26 一般国道の路線別、都道府県別道路現況 (PDF)”. 道路統計年報2016. 国土交通省道路局. p. 25. 2017年5月6日閲覧。
  2. ^ a b 昭和29年建設省告示第16号
  3. ^ a b 県道路線の認定(昭和29年岩手県告示第649号)
  4. ^ 主要な都道府県道及び市道を指定する等の件(昭和51年建設省告示第694号)
  5. ^ 一般国道の路線を指定する政令の一部を改正する政令(平成4年政令第104号)
  6. ^ 岩手県の道路の略年表 (PDF)”. 岩手県県土整備部. p. 6. 2020年5月16日閲覧。
  7. ^ 岩手県の道路の略年表 (PDF)”. 岩手県県土整備部. p. 7. 2020年5月16日閲覧。

関連項目[編集]