国際地学オリンピック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

国際地学オリンピック(こくさいちがくオリンピック、: International Earth Science OlympiadIESO)は、毎年行われる高校生を主な対象とした地学の問題を解く能力を競う国際大会である[1]。、地学分野に秀でた生徒の発掘と地学学習の促進、ならびに地学および地学教育における国際交流・協力の促進を主な目的とし、成績優秀者には、金メダル(参加者の約10%)、銀メダル(同20%)、銅メダル(同30%)が与えられる[2]。主催は開催国の組織委員会[2]

概要[編集]

国際地学オリンピックは国際地質科学連合の下部組織である国際地学教育機関(IGEO)の主要活動として創設された、高校生のための地学の国際大会である。参加対象者は開催年の7月1日時点で18歳以下の学生である。各国の代表団は基本的に4人の選手と2人の指導者(地学、もしくは地学教育の専門家)からなっている。テストは英語で出題されるが、指導者らによる翻訳が認められる場合もある。テストは筆記テストと実技テストで構成され、成績をもとにメダルが授与される。また、多国籍チームでフィールドワークをするITFI(International Team Field Investigation)やポスター発表をするESP(Earth System Project)といったイベントがある。[3]

開催歴・開催予定[編集]

開催年 開催された国 開催地 参加国・地域数 参加者数 リンク 備考
第1回 2007年 大韓民国の旗 韓国 大邱広域市 7 24 - -
第2回 2008年 フィリピンの旗 フィリピン マニラ 6 24 - -
第3回 2009年  台湾 台北市 14 50 - -
第4回 2010年  インドネシア ジョグジャカルタ市 17 63 - -
第5回 2011年 イタリアの旗 イタリア モデナ 26 104 - -
第6回 2012年 アルゼンチンの旗 アルゼンチン オラバリア 17 106 http://ieso2012.gl.fcen.uba.ar/ -
第7回 2013年 インドの旗 インド マイソール 23 90 https://ieso2013.webs.com/ -
第8回 2014年 スペインの旗 スペイン サンタンデール 21 82 https://www.ucm.es/ieso2014 -
第9回 2015年 ブラジルの旗 ブラジル ポソス・デ・カルダス 22 85 - -
第10回 2016年 日本の旗 日本 三重県 26 100 http://ieso2016.jp/ -
第11回 2017年 フランスの旗 フランス コート・ダジュール 29 108 http://univ-cotedazur.fr/events/ieso2017 -
第12回 2018年 タイ王国の旗 タイ カーンチャナブリー県 38 139 https://ieso2018.posn.or.th/ -
第12回 2019年 大韓民国の旗 韓国 大邱広域市 43 163 http://ieso2019.com/ 2回目の開催
第12回 2020年 ロシアの旗 ロシア チュメニ - - - -
第13回 2021年 中華人民共和国の旗 中国 - - - - -

日本からの参加[編集]

日本は第2回フィリピン大会以降、4名の選手を派遣している。[4]

開催年 開催された国 開催地 金メダル 銀メダル 銅メダル
第1回 2007年 大韓民国の旗 韓国 大邱広域市 - - -
第2回 2008年 フィリピンの旗 フィリピン マニラ 0 3 1
第3回 2009年  台湾 台北市 0 4 0
第4回 2010年  インドネシア ジョグジャカルタ市 1 3 0
第5回 2011年 イタリアの旗 イタリア モデナ 1 2 1
第6回 2012年 アルゼンチンの旗 アルゼンチン オラバリア 1 3 0
第7回 2013年 インドの旗 インド マイソール 1 3 0
第8回 2014年 スペインの旗 スペイン サンタンデール 3 0 1
第9回 2015年 ブラジルの旗 ブラジル ポソス・デ・カルダス 1 1 2
第10回 2016年 日本の旗 日本 三重県 3 1 0
第11回 2017年 フランスの旗 フランス コート・ダジュール 2 2 0
第12回 2018年 タイ王国の旗 タイ カーンチャナブリー県 3 1 0
第12回 2019年 大韓民国の旗 韓国 大邱広域市 4 0 0

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 国際地学オリンピックとは
  2. ^ a b 国際地学オリンピック参加生徒の成績について文部科学省、平成27 年9 月21 日
  3. ^ [1]
  4. ^ 国際地学オリンピック・大会データ NPO法人国際地学オリンピック日本委員会

関連項目[編集]