国際照明委員会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

国際照明委員会(こくさいしょうめいいいんかい、フランス語:Commission internationale de l'éclairage、略称:CIE)は、照明色空間などを規定する国際標準化団体。本部はオーストリアウィーンにある。

CIE標準表色系であるXYZ表色系ダイアグラム

1931年にCIEは、現在でも色空間を表すために広く使用されているCIE標準表色系を開発した。CIE標準表色系であるXYZ表色系(Yxy表色系)はその他の各表色系の基礎となっている。

なお、CIEはISO(国際標準化機構)およびIEC(国際電気標準会議)とは特別な協定を結んでおり、通常の規格よりも簡略的な手続きでCIEの規格をISOおよびIECに反映させる仕組みになっている[1]


  • ^ 江藤学『標準化教本 世界をつなげる標準化の知識』、日本規格協会、2016年7月29日 初版第1刷、170ページ