國武愛美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
國武 愛美 Football pictogram.svg
名前
カタカナ クニタケ アイミ
ラテン文字 KUNITAKE Aimi
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1997-01-10) 1997年1月10日(22歳)
出身地 熊本県上益城郡矢部町
身長 161㎝
体重 53kg
選手情報
在籍チーム ノジマステラ神奈川相模原
ポジション DF
背番号 5
利き足
ユース
矢部FC・ジュニア
メルサ熊本FCソヒーア
2012-2014 日ノ本学園高等学校
2015-2016 武蔵丘短期大学シエンシア
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2017- ノジマステラ神奈川相模原 36 (1)
代表歴2
2018- 日本の旗 日本 3 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年11月3日現在。
2. 2018年8月28日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

國武 愛美(くにたけ あいみ、1997年1月10日 - )は、日本の女子サッカー選手。ノジマステラ神奈川相模原所属。登録ポジションはディフェンダー

経歴・人物[編集]

熊本県上益城郡矢部町(現在の山都町)出身[1]

小学校時代は地元の矢部FCジュニアでサッカーを始め、中学校年代では熊本市のメルサ熊本FCに所属した[2]

中学校卒業と同時に熊本を離れ、兵庫県の高校女子サッカーの名門校である日ノ本学園高等学校へ進学。高校時代には2年次の平成25年度全国高等学校総合体育大会‎村田女子高等学校との同時優勝、第22回全日本高等学校女子サッカー選手権大会では藤枝順心高等学校との決勝戦で先発フル出場して日ノ本学園高等学校を2度目の優勝に導く[3]。高校3年次の第23回全日本高等学校女子サッカー選手権大会では全試合先発出場し、決勝戦の常盤木学園高等学校戦では決着がPK戦に持ち込まれ、國武が3番目のキッカーとしてゴールを成功させるなど前年度に続く2年連続優勝を果たし[4]、大会ベストイレブンに選出された[5]

2015年4月に武蔵丘短期大学へ進学し、女子サッカー部に所属。大学では1年・2年とセンターバックのレギュラーとしてプレーした。[要出典]

2017年、短大卒業と同時にノジマステラ神奈川相模原へ入団[6]。同年3月26日のなでしこリーグ開幕戦のINAC神戸レオネッサ戦(御崎公園球技場)に先発出場してデビューを果たした[7]

2018年7月、2018 トーナメント・オブ・ネイションズ英語版に出場するサッカー日本女子代表に初召集され[8]、29日のブラジル戦でA代表初出場を果たした[9]

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯 皇后杯 期間通算
2013 日ノ本高 16 - - - 0 0 0 0
2014 3 - - 1 0 1 0
2017 ノジマ 5 なでしこ1部 18 0 8 0 4 0 30 0
2018 18 1 8 0 2 0 28 1
2019 9 0 9 0
通算 日本 1部 36 1 25 0 6 0 67 1
日本 - - 1 0 1 0
総通算 36 1 25 0 7 0 68 1

タイトル[編集]

所属チーム[編集]

代表歴[編集]

試合数[編集]


日本代表国際Aマッチ
出場得点
2018 3 0
通算 3 0

(2018年8月28日現在)

脚注[編集]

関連項目[編集]