圓蔵・まみのお昼だヨイショ!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

圓蔵・まみのお昼だヨイショ!(えんぞう・まみのおひるだヨイショ)は、ニッポン放送月曜日から金曜日の午後12時から1時までの時間帯で放送されていたラジオ番組である。

1987年4月6日から1989年3月まで2年間放送。この直前まで同じく月曜日から金曜日までの午後4時台で『橘家圓蔵のハッピーカムカム』が放送されていたが、この枠を当時新番組としてスタートした『鶴光の噂のゴールデンアワー』に譲り、午後12時台に移動。当初は橘家圓蔵のみの出演でアシスタントがいなかった為、最初の1年間のタイトルは『圓蔵のお昼だヨイショ!』だった。翌年の1988年4月からは山瀬まみがアシスタントとして加わり、タイトルもそれに合わせて『圓蔵・まみのお昼だヨイショ!』に改題されて1年間放送された。

圓蔵は1960年代より本番組終了の1989年までの20年以上の長期間に渡りニッポン放送でレギュラーパーソナリティーとして活躍を続けてきたが、本番組の終了に伴いニッポン放送のレギュラーからは退くこととなった。

この番組の終了後は高田文夫のラジオビバリー昼ズが開始され、放送から30年目を迎えた長寿番組として現在も続いている。

タイムテーブル[編集]

※「幸福ゼミナール」と「ラッキープレゼント(1万円クイズ)」は他地域にもテープネットされていた。

ニッポン放送 平日午後12時台
前番組 番組名 次番組
圓蔵のお昼だヨイショ!
圓蔵・まみのお昼だヨイショ!