在アンカレジ領事事務所

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
在アンカレジ領事事務所
Consular Office of Japan in Anchorage
Frontier building Anchorage, AK.jpg
在アンカレジ領事事務所が入居するフロンティアビル
所在地アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国アラスカ州の旗 アラスカ州
住所3601 C Street. Suite 1300, Anchorage
座標北緯61度11分15.3秒 西経149度53分2.6秒 / 北緯61.187583度 西経149.884056度 / 61.187583; -149.884056座標: 北緯61度11分15.3秒 西経149度53分2.6秒 / 北緯61.187583度 西経149.884056度 / 61.187583; -149.884056
開設1969年3月28日(領事館)
1982年4月26日(総領事館)
2006年1月1日(出張駐在官事務所/領事事務所)
管轄アラスカ州
総領事安仁屋賢(所長)
ウェブサイトwww.anchorage.us.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/

在アンカレジ領事事務所在アンカレッジ領事事務所英語: Consular Office of Japan in Anchorage)は、アメリカ合衆国アラスカ州の最大都市アンカレッジに設置されている日本領事事務所である[1]2020年5月より、安仁屋賢が所長を務めている[2]

北緯64度線付近のレイキャヴィークに置かれている在アイスランド日本国大使館に次いで、世界で2番目に北に位置する日本の在外公館となっている。また、世界で最も北に位置する日本の領事機関でもある[3]

沿革[編集]

  • 1952年4月28日、サンフランシスコ平和条約の発効により日本国が独立、アメリカ合衆国も同条約締結国のうちの一国[4]
  • 1969年3月28日、在アンカレジ日本国領事館在アンカレッジ日本国領事館英語: Consulate of Japan in Anchorage)の開設が定められる[5]
  • 1982年4月26日、在アンカレジ日本国総領事館在アンカレッジ日本国総領事館英語: Consulate-General of Japan in Anchorage)に昇格する[6]
  • 2005年3月31日、アンカレジの総領事館を廃止することが定められる[7]
  • 2006年1月1日、廃止された総領事館に代わって在アンカレジ出張駐在官事務所在アンカレッジ出張駐在官事務所)が開設される[8]
  • 2014年8月1日、アンカレジの出張駐在官事務所在アンカレジ領事事務所に改称される[9]

所在地[編集]

3601 C Street. Suite 1300, Anchorage, Alaska 99503[1]

管轄地域[編集]

アラスカ州を管轄[10]

出典[編集]

関連項目[編集]