在サンクトペテルブルク日本国総領事館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
在サンクトペテルブルク日本国総領事館
Генеральное консульство Японии в Санкт-Петербурге

Consulate-General of Japan in Saint-Petersburg.jpg

座標 北緯59度56分29.043秒 東経30度19分12.777秒 / 北緯59.94140083度 東経30.32021583度 / 59.94140083; 30.32021583座標: 北緯59度56分29.043秒 東経30度19分12.777秒 / 北緯59.94140083度 東経30.32021583度 / 59.94140083; 30.32021583
所在地 ロシアの旗 ロシア サンクトペテルブルク
住所 中央区ロシア語版英語版モイカ川沿岸ロシア語版29番地
総領事 飯島泰雅
ウェブサイト www.st-petersburg.ru.emb-japan.go.jp/indexjp.htm

在サンクトペテルブルク日本国総領事館ロシア語: Генеральное консульство Японии в Санкт-Петербурге英語: Consulate-General of Japan in Saint Petersburg)は、ロシアサンクトペテルブルクに設置されている日本総領事館である。サンクトペテルブルク中央区ロシア語版英語版モイカ川沿岸ロシア語版29番地に位置する[1]

建物は1851年アレクセイ・ロバノフ=ロストフスキーロシア語版英語版のために建てられたものであり、1868年1875年には復元工事と拡張工事が施された[2]

在レニングラード日本国総領事館(当時の名称)の開設は、国会での審議を通過した議案に従い日本の内閣によって採択された。採択は1971年3月30日、発効は4月1日であった[3]。これは総領事館開設に関する日ソ間の合意のうちの一つであり、並行して在大阪ソビエト連邦総領事館在札幌ソビエト連邦総領事館在ナホトカ日本国総領事館の開設も合意された[4](遡る1967年に第一総領事館としてナホトカと札幌に総領事館が設置されており、1970年に第二総領事館としてレニングラードと大阪に総領事館を設置することが日ソ間で合意され、翌1971年に日本国内で批准されたという流れ[5])。

関連項目[編集]

出典[編集]

  1. ^ 連絡先・開館時間 | 在サンクトペテルブルク日本国総領事館
  2. ^ ДИП Инфо » Все консульства » Япония » История здания консульства (ロシア語)
  3. ^ Summary of world broadcasts: Far East: Part 3, Monitoring Service of the BBC, (1971)  (英語)
  4. ^ Sena, Gupta (1976), Soviet-Asian relations in the 1970s and beyond, Praeger, p. 300, ISBN 978-0-275-23740-0  (英語)
  5. ^ 『昭和46年版わが外交の近況』第2部 各説 > 第6章 ソ連 > 5. 第二総領事館の設置 | 日本国外務省